オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

大根と豚バラの煮物

 大根のだしマリネ®は秋から冬にかけて大重宝する素材の一つ。だしの染み込んだ大根は温めるだけで最高に美味しいふろふき大根になるし、焼いてステーキにしても絶品。だしとともに使えば、ちょっと味付けするだけでじっくり煮込んだかのような煮物、汁物が簡単にできるのがいいですよ。今日の煮物は豚バラのうま味がプラスされてコク旨仕上げに。

大根と豚バラの煮物

<1>フライパンにごま油を敷き、中火にかけ、豚肉を炒め、一度皿にあげておく。
<2>鍋に(1)と大根を入れてだしを注ぎ、中強火にかけ、Aを加え、3分ほど煮る。
<3>(2)に赤唐辛子を加えて、皿に盛る。

材料(2人分)
大根(だしマリネ®2、いちょう切り)・・・1/4本
豚バラ肉(だしマリネ®1、8cm長に切る)・・・150g
だしマリネ®のだし汁・・・200ml

酒、砂糖、醤油・・・各大さじ1と1/2
みりん・・・大さじ1
赤唐辛子(小口切り)・・・1本分
ごま油・・・適量

牛肉とごぼうの土佐炒め煮

 牛肉とごぼうの煮物の美味しさは言うまでもありませんが、仕上げに鰹節をたっぷりかけ、混ぜ合わせることで、更にだしの旨味がアップ!調味料の量が控えめでもしっかりとした味わいを楽しむことができます。肉はあまり細かく切ってしまわない方が美味しいですよ。

牛肉とごぼうの土佐炒め煮

<1>フライパンにごぼう、だし汁、牛肉を入れて中火にかける。
<2>(1)が煮立ったら、火を弱め、Aを加え、汁気を飛ばしながら炒め煮する。
<3>(2)の火を止めたら、粗熱をとり、鰹節を加えて、さっくり混ぜ合わせる。

材料(2人分)
牛切り落とし肉(だしマリネ®1,一口大に切る)・・・150g
ごぼう(だしマリネ®2,斜め切り)・・・1/2本
だしマリネ®のだし汁・・・150ml

砂糖、みりん・・・各大さじ1
醤油・・・大さじ2
削り節・・・5g

スタイルアップアイテム

写真

 竹の箸置き、その風情のある感じが好きで、少しづつ集めています。お箸を使う前にこの側面の穴にお箸の先を入れて、セットします。そして、お箸を使った後は箸置きとして使用するというものです。見た目にも凛とした存在感があり、お茶碗まわりを素敵な雰囲気に演出してくれます。

 これは、京都の公長斎小菅(こうちょうさいこすが)という老舗の竹工芸品のお店のもの。ここのものは日本人に馴染み深い竹の良さを伝えながらつくられている商品は美しいだけでなく、機能性にも富んだもので、宮内庁や各宮家の御用達としてもおさめられています。お弁当箱やザルなど、どれもシンプルながらスタイリッシュな雰囲気のアイテムで、国内だけでなく、海外の方にも人気です。最近は一部、ネットやセレクトショップでも見つけることはできますが、是非、京都にいらっしゃる時には本店に立ち寄ってみて下さい。素敵すぎて、1時間は出てこられなくなりますよ。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る