オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

色々きのこのだしクリームパスタ

 生クリームや豆乳にだしの粉末を加えて、塩こしょうで調味することで手間ひまかけたようなクリームソースができます。パスタソースはもちろんのこと、ショートパスタや蒸し野菜にかけて、シュレッドチーズを散らして焼く、グラタンもオススメです。あっという間にできる簡単だしソース、是非お試し下さい。

色々きのこのだしクリームパスタ

<1>鍋に湯を沸かし、パスタを茹でる。
<2>フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて、中火にかけ、きのこ類を加え炒める。
<3>(2)に生クリーム、豆乳、野菜だしを加え混ぜ、軽くとろみがつくまで煮つめる。
<4>(3)にゆで上がった1のパスタを加え混ぜ合わせる。

材料(2人分)
しめじ、マッシュルーム、舞茸などきのこ類(サッとゆでて、だしマリネ®1)・・・各1/2パック
にんにく(スライス)・・・1かけ
野菜だし・・・2袋
生クリーム・・・200ml
豆乳・・・100ml
オリーブオイル・・・適量
パスタ・・・160g

にんトマスープ

 だしマリネ®のだし汁に鶏だしの粉末を加えた、コクのあるスープ。トマトの酸味と卵のまろやか味がベストマッチ!簡単なのに手の混んだような仕上がりになるのでリピート必至のスープです。

にんトマスープ

<1>鍋にごま油をひき、にんにくを入れて炒める。
<2>(1)の香りが立ってきたら、トマトを加えて軽く炒め、だし汁、鶏だしの粉末を加えに立てて、塩こしょうで調味する。
<3>仕上げに溶き卵を混ぜながら加えて、火を止める。

材料(2人分)
トマト(だしマリネ®2、角切り)・・・1個
にんにく(スライス)・・・1かけ
卵・・・2個
だしマリネ®のだし汁・・・400ml
鶏だしの粉末・・・小さじ1
塩、胡椒・・・各少々
ごま油・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 この時期、沢山の青ゆずと青とうがらしで、柚子胡椒作りをするのが日課です。柚子胡椒というと、市販されているねっとりしたペーストを思われる方が多いかと思いますが、大分ではまだまだフレッシュな柚子胡椒を手作りでつくられている方も多くいます。それぞれ家庭の味わいがあって、青と黄色の柚子を混ぜて使う方もいたり、丁寧にすり鉢でする方もいますが、私はフードプロセッサーに青ゆずの皮、種を取った青唐辛子、塩、酒を入れて回します。

 この時、皮を剥いで残ったゆずの果汁も絞って入れます。これがなかなかフレッシュ&ジューシーで美味しい柚子胡椒に仕上がるんです。作り立ても食べられますが、2週間ほど冷蔵庫でおいたものが食べ頃です。これからの季節、鍋に入れても味わいがグッとアップするし、焼いたお肉にこれをつけるだけでも絶品!これを食べた方は、もう市販の柚子胡椒には戻れないと仰って、必ず手作りしてくれます。是非、今年はチャレンジしてみませんか?

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る