オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

新生姜のだし醤油漬け

 今日はだし醤油でマリネする方法で、簡単生姜の常備菜を御紹介します。今の時期、八百屋さんの店頭に沢山並んでいるまさに旬の新生姜。辛味が強くないので、生のままでも美味しくいただけます。蜂蜜漬けや酢漬けはもちろんですが、だし醤油とともにサッと煮て、鰹節を混ぜたものはおにぎりや冷や奴のトッピングとしても、そのまま調味料として炒め物や煮物に加えても、いい味に仕上げてくれる便利ものです。作って2日以降からいい感じの味わいになります。冷蔵庫保存で、2~3ヶ月は保存可能。

新生姜のだし醤油漬け

<1>鍋に新生姜、調味料を加えて、中火にかけ、煮立たって来たら、火を止める。
<2>(1)に鰹節を加えて、混ぜ、粗熱がとれたら、保存容器に煮汁ごと入れて、冷蔵庫で2日おく。

材料(作りやすい分量)
新生姜(だしマリネ®1・千切り)・・・100g
だし醤油・酒・・・各大さじ5
みりん・・・大さじ1
鰹削り節・・・5g

生姜の肉巻き

 新生姜のだし醤油漬けを豚肉で巻いて、漬けておいただし醤油で焼きつけるだけで、簡単絶品変わり生姜焼きができます。

生姜の肉巻き

<1>ミニボウルにAを混ぜ合わせておく。
<2>豚肉に塩こしょうを振り、3枚づつずらし重ねて、手前に新生姜のだし醤油漬けをのせ、手前から巻いていく。
<3>(2)の表面に軽く小麦粉をまぶして、フライパンにサラダ油をひき、焼く。
<4>(1)を(3)に加えて、全体に絡め、焼きつける。

材料(2人分)
豚ロース薄切り・・・6枚
新生姜のだし醤油漬け(汁気を軽く切っておく)・・・適量
塩・こしょう・・・各少々
小麦粉・・・適量

だし醤油漬けの醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1/2

スタイルアップアイテム

写真

 昔懐かしい亀甲網のかご。地方に行くとこんな感じのかごにつけられたお菓子を見かけたりしますが、直径20cmぐらいのこのかご、何かとスタイリングに重宝します。お菓子の空きかごはもちろんですが、雑貨屋さんでも最近よく見かけるようになったので、いい感じのサイズを見つけると買っておきます。この中に小皿に盛りつけたおかずを複数並べただけでも、まとまりができ、頑張らないお料理でも、盛りつけただけで、ごちそうプレートに仕上がります。おもてなしのテーブルの時には葉物を置き、ガラスのプレートを重ねてお料理を盛りますが、ガラスに透けるグリーンがお料理をより華やかに見せてくれます。 こんな簡単なことで手の込んだように見えるのは嬉しいですよね。
お客様に、お酒のおつまみセットや和スイーツのワンプレートなどにしてお出しすると感激されます。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る