オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

ビビン麺

 そうめんで作る韓国風のピリ辛麺です。暑気払いにぴったり!

ビビン麺
★1人分607キロカロリー、脂質22.6グラム、塩分5.4グラム
材料(4人分)
そうめん・・・300グラム
<A>
コチュジャン・・・大さじ2
ゴマ油・・・大さじ2
酢大さじ・・・1と1/2
しょうゆ・・・大さじ1と1/2
牛切り落とし肉・・・200グラム
ゴマ油・・・大さじ1
ニンニクのみじん切り・・・小さじ1
長ネギのみじん切り・・・大さじ4
酒・・・大さじ2
コチュジャン・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1と1/2
一味唐辛子・・・少々
卵・・・2個
ゴマ油・・・少々
キュウリ・・・3本
塩・・・小さじ1と1/2
白菜キムチ・・・200グラム
トマト・・・2個
煎(い)り白ゴマ・・・小さじ1
糸唐辛子・・・適宜
ビビン麺

<1>牛肉の甘辛煮を作る
 牛肉は大きなものは2~3センチ幅に切る。フライパンにゴマ油を熱して、牛肉をほぐすようにして炒め、色が変わったら、ニンニク、ネギを加えて炒める。酒をふり、残りの調味料を加えて混ぜ、ふたをして弱火で7~8分煮る。

<2>薄焼き卵を作る
 卵をボウルに割りほぐす。フライパンにゴマ油を薄く塗り、卵液を薄く流し入れて焼き、裏に返してサッと焼き、取り出す。残りも同じように薄焼きにする。冷めてから1枚を4等分に切り、重ねてせん切りにする。

<3>具を用意する
 キュウリは3~4ミリ厚さの斜め輪切りにし、さらにせん切りにする。ボウルに入れて塩をふって混ぜ、しんなりするまで10分ほどおいてから、水で洗って水気を搾る。
 白菜キムチは5ミリ幅に切る。
 トマトはスライスする。

<4>タレを作る
 大きめのボウルにAを混ぜる。

<5>そうめんをあえる
 たっぷりの熱湯でそうめんをゆで、冷水にとって冷まし、さらに流水で洗いながら冷ます。水気をよくきって(4)に入れ、味をよくからめて器に盛る。(1)、(2)、(3)を上に盛る。白ゴマを散らし、あれば糸唐辛子を天盛りにする。

わたしの台所

冷や汁

 朝鮮半島の麺といえば、冷麺が有名です。冷麺もおいしいのですが、牛すね肉でスープをとるのが大変・・・。そこで私がよく作るのが、このビビン麺です。

 汁なしなので手軽です。日本のそうめんで作ってもおいしい点も気に入っています。

 そうめんは固めにゆでて、きちんと冷やしてからタレをからめます。あとからタレをかけるよりも、こうして先に麺に味をつけておくほうが、麺がのびにくく、混ぜたときに具と混ざりやすいです。

 ちなみにビビン麺のビビンは、ビビンバと同じく、韓国語で“混ぜる”の意味。名前の通り、具と麺をガーッとよく混ぜて食べるのがおいしいのです。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です