オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
月刊「KELLy」編集部が教える、とっておきグルメ情報

The meatles

[肉ビストロ/愛知県名古屋市昭和区]

和牛、ハンギングテンダー(サガリ)、フランス鴨、仔羊の「炭火焼き」(1620円~)。
和牛、ハンギングテンダー(サガリ)、フランス鴨、仔羊の「炭火焼き」(1620円~)。

ノスタルジックな店内で、本格的な肉料理を堪能♥

 地下鉄「桜山駅」から徒歩1分で到着する、飲み屋横丁「ボンボンセンター」。一昔前にタイムスリップしたような、味のある雰囲気の店が軒を連ねます。その入り口に店を構えるのが、「The meatles(ザ ミートルズ)」さん。2015年に惜しまれつつも閉店した「喫茶ボンボン 桜山店」の跡地を、そのまま利用した店です。「肉で酔う!」をコンセプトに掲げていて、昭和の懐かしさを感じる店内で、こだわりの肉料理を味わうことができます。看板メニューは、牛や仔羊、鴨などの炭火焼き。肉はシェフが厳選し、肉本来のうま味を引き出すよう、シンプルな味付けを心がけています。料理に合うドリンクは、フランス産の白ワイン「ヴァルモン」(ボトル2700円)や、「本日のお肉に合うグラスワイン(赤・白)」(グラス648円~)など、リーズナブルなものを豊富に用意。アヒージョ(594円~)などの一品料理のほか、締めにはパスタやリゾットもオーダーできるので、お腹いっぱいになれること請け合い。「今日はガッツリ肉が食べたい!」という夜に、ぜひ行ってみてくださいね。(月刊『KELLy』編集部 水野萌子)

半地下の内装は、真っ赤なソファやブラケット照明など、インテリアもそのまま利用。
半地下の内装は、真っ赤なソファやブラケット照明など、インテリアもそのまま利用。
夜になればネオンが灯る、ムーディーな看板が目印。
夜になればネオンが灯る、ムーディーな看板が目印。
DATA
TEL052-853-8808
住所名古屋市昭和区桜山町4-70
営業17:00~24:00(金・土曜は~翌2:00)
定休日日曜定休
駐車場なし
喫煙分煙
予算夜3000円

※本記事は2018年07月18日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

ジャンルで探す

エリアで探す

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る