オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
月刊「KELLy」編集部が教える、とっておきグルメ情報

Kabuto Nagoya

[カフェ&ダイニング/愛知県名古屋市中区]

粉から製麺する自慢の「名物! 雲丹をのせたわさびクリームソース」(1580円)。
粉から製麺する自慢の「名物! 雲丹をのせたわさびクリームソース」(1580円)。

大須の和カフェで、クールジャパンを再発見!

 個性的な店がひしめく大須の中でも、ひときわ異彩を放つ看板。今回紹介するのは、西新宿にある和カフェ&ダイニング「カブト」の姉妹店としてオープンした「Kabuto Nagoya」さんです。「異国の日本レストラン」をコンセプトに、日本らしさにフォーカスしたユニークな料理が味わえます。 特に人気が高いのは、もちもち食感がたまらない生パスタ。中でも、数量限定の「名物! 雲丹をのせたわさびクリームソース」は、濃厚な雲丹のクリームが麺によく絡む、おすすめの一品です。一口食べれば、優しいわさびの風味がふわり。漆塗りの椀で登場するのも、面白い演出です。そして、食後のデザートにはぜひ「パンケーキ 季節のフルーツ」(1280円)を。ふわふわの食感と、フォトジェニックなビジュアルがお客さんの心を掴み、オーダー率も高いんだとか。その他、日本酒のカクテルや、煎餅にのった「イクラとサーモンの親子DEタルタル」など、独自のメニューも楽しめます。普段の和食よりもインパクトある、「外から見た日本の味」を、ぜひ体験してみてください。(月刊『KELLy』編集部 水野萌子)

和と洋が織り交ぜられた、モダンでおしゃれな店内。ランチ営業もしている。
和と洋が織り交ぜられた、モダンでおしゃれな店内。ランチ営業もしている。
目を引く看板が目印。1Fにはカウンター、2Fには広々としたソファ席も。
目を引く看板が目印。1Fにはカウンター、2Fには広々としたソファ席も。
DATA
TEL052-264-3662
住所名古屋市中区大須3-42-23
営業11:30~15:00 17:30~22:00(金曜は~23:00、土・日曜、祝日は11:30~23:00)※LOは閉店の各30分前
定休日火曜
駐車場なし
喫煙分煙
予算昼1000円 夜2500円

※本記事は2018年06月06日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

ジャンルで探す

エリアで探す

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です