オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

ホットサンドイッチ

 具だくさんでボリューム満点。ピクニックにもおすすめです。

ホットサンドイッチ
★1人分855キロカロリー、脂質56.4グラム、塩分3.6グラム
材料(各2セット分)
食パン(8枚切り)・・・8枚
バター(室温にもどしてクリーム状にする)・・・100グラム
A<アボカドと卵と生ハム> 
アボカド・・・1個
レモン汁・・・大さじ1/2

ゆで卵・・・2個
生ハム・・・60グラム
玉ネギ・・・1/4個
トマトの1センチ輪切り・・・4枚
溶けるチーズ・・・60グラム
塩、コショウ・・・各少々
B<豚照り焼きキャベツ> 
豚ローストンカツ用・・・2枚
小麦粉・・・少々
油・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
おろしショウガ・・・小さじ1/2

キャベツ・・・150グラム
マヨネーズ大さじ2
コショウ・・・少々

長ネギ・・・5センチ
香菜・・・適宜
ホットサンドイッチ

<1>Aの具を用意する
 アボカドは縦に切り込み種を取り、皮をむいて1センチ幅に切ってレモン汁をふる。卵は縦6等分のくし形に。玉ネギは薄い半月切りにし、水でサッと洗って水気を拭く。

<2>Bの具を作る
 豚肉に小麦粉をまぶし、油をひいたフライパンで中火で両面を2~3分焼き、ふたをし弱火で1分加熱。酒、砂糖、しょうゆ、ショウガを加え、弱火で煮詰める。キャベツはせん切りにしてマヨネーズ、コショウをからめる。ネギは縦半分に切り、斜めせん切りにする。

<3>Aのホットサンドを作る
 食パン4枚にバターを塗る。
 ホットサンド器にバターを薄く塗り、パン1枚をのせて、アボカド以下の具の1/2量をのせ、軽く塩、コショウする。もう1枚のパンをかぶせて軽く押さえ、食パンの表面にもバターを塗って、ホットサンド器のふたをセットする。
 中火にかけて5分ほど焼き、火をやや弱めて2~3分焼いたら、裏に返して3~4分焼く。残り1セットも同様に焼く。

<4>Bのホットサンドを作る
 バターを塗った食パンにキャベツ1セット分の半分敷き、豚肉、ネギ、香菜をのせ、残りのキャベツともう1枚のパンをかぶせ焼く。
 2セット作り、それぞれ半分に切って好みでピクルスを添える。

ホットサンドイッチ

わたしの台所

 台所の戸棚にホットサンド器(ホットサンドメーカー)が眠っていませんか?

 私が愛用する昔ながらのホットサンド専用器(写真(左))は、直火(じかび)にかけるシンプルなもの。今はIHにもかけられるものや、ワッフルメーカーでホットサンドも作れるタイプ(同(右))など、いろいろ出まわっています。

 ホットサンドの魅力は、なにしろ具をたくさん入れられること。ギュッとはさんで焼きつけるので、具材どうしがよくなじみ、特別なおいしさなのです。

 ホットサンド器をお持ちでなくても大丈夫。具をはさんだパンの上に、皿などの重しをのせれば、フライパンでもホットサンドを楽しむことができます。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る