オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

だしもやし

 もやしのだしマリネ®はこれからの季節、サラダや酢の物、麺のトッピングと使い勝手のいい常備菜です。今回使用している溜まり醤油は馴染みがあまりないかもしれませんが、コクと旨味があるまろやかな醤油で少量加えるだけで何でも美味しくなるのでハマっています。1本持っていると、煮物の仕上げや隠し味に使えて、想像以上に美味しくなりますよ。

だしもやし

<1>ボウルにAを入れて混ぜ合わせておく。
<2>(1)にもやしを入れて、全体に和え、器に盛る。

材料(2人分)
もやし(サッと茹でて水けを切り、だしマリネ®1)・・・1袋
 
溜まり醤油・・・大さじ1/2
かつお節・・・大さじ1
すりごま(白)・・・小さじ1

ちりめん梅ひじき

 以前から梅ひじきが好評で、差し上げた方からは必ず、つぎも「作って!」とおねだりされる一品です。甘醤油味で煮たひじきに後から梅、ちりめんなどを加え混ぜるのですが、その時の気分で後から混ぜ合わせるものを替えたりして楽しんでいます。山椒や大葉など和のハーブをプラスしても美味です。

ちりめん梅ひじき

<1>フライパンにひじき、だし、醤油、本みりんを入れて、炒り煮し、10分ほど置く。
<2>(1)に梅を混ぜ合わせ、粗熱をとる。
<3>(2)が冷めたら、ちりめんじゃこ、白ごまを加え混ぜ合わせ、器に入れる。

材料(2人分)
芽ひじき(だしマリネ®2)・・・20g
だしマリネ®のだし汁だしもやし・・・100ml
醤油だしもやし・・・大さじ1/2~1
本みりんだしもやし・・・大さじ1/2~1
かりかり小梅(種を取って刻んでおく)だしもやし・・・10個
ちりめんじゃこ・・・大さじ3
炒りごま(白)・・・大さじ2

スタイルアップアイテム

写真

 ボウルは料理の下ごしらえに使うものだから、機能的ではあっても、基本的には決して可愛かったり、かっこ良かったりすることはないもの。でも、国が変わるとそんな裏方のアイテムも表舞台に立てるほど、おしゃれになっちゃうから凄い!雑貨屋さんで見つけて一目惚れしてしまったアメリカ製のボウル。白いホーローのボウルにペンキが飛び散ったかのような模様に覆われているだけなのに、なんだか可愛くて、どんな食材が入っても可愛く見せてくれる優れものです。こういう発想は日本人にはありませんね。ホーロー製なので、オーブンも使えるし、先日ケーキやパンを焼いてみたけど大きさもちょうど良く、可愛かったです。最近では使っている私自身、ボウルという意識がなくなってしまい、使える器のレパートリーにしっかり仲間入りしました。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る