オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

ブロッコリーのガーリックだし漬け

 だしマリネ®したブロッコリーに、にんにくのスライス、再仕込み醤油を少しだけ加えただけの簡単箸休めメニュー!再仕込み醤油は旨味があるので、だしとの相性も抜群、コクがありながら後味がすっきりしているところが気に入っています。

ブロッコリーのガーリックだし漬け

<1>鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ってきたら、醤油を加えて火を止める。
<2>保存容器にブロッコリー、にんにくを入れて、(1)を注ぎ入れる。
<3>粗熱が取れるまで置いて、冷蔵庫で保存。1日置くと美味しい。

材料(2人分)
ブロッコリー(だしマリネ®2、小分けにする)・・・1/4個
にんにく(スライス)・・・1/2片
だしマリネ®のだし汁・・・200ml
再仕込み醤油・・・小さじ1/4

粉ふきいもの山椒バターだし醤油

 だしが染み込んだじゃがいもはとても美味しい!そのままチーズをかけて食べたり、オムレツにしてもOK。またポテトサラダにしても、少量のマヨネーズでもコクがあって美味しく仕上がるんです。マッシュポテトを作るよりも簡単にできるこの料理は、付け合わせにもう一品欲しいとき便利です。冷めても美味しいけれど、まずは熱々を召し上がってみて下さい、やみつきになりますよ!

粉ふきいもの山椒バターだし醤油

<1>鍋にじゃがいも、だし汁を入れて、中火にかける。つぶしながら水気を飛ばす。
<2>粗くつぶして、水気が飛んだら、バターを加えて混ぜ込み、醤油を回し入れ、全体に混ぜ合わせたら出来上がり。
<3>お好みで粉山椒を振る。

材料(2人分)
じゃがいも(だしマリネ®2、乱切り)・・・小2個
だしマリネ®のだし汁・・・大さじ2
バター・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1/2
粉山椒・・・お好みで

スタイルアップアイテム

写真

 毎年3月も過ぎた頃になると、茅乃舎さんの店頭に並びだす「桜塩」。春限定商品で、いつも楽しみにしています。神奈川県丹沢山麓でとれた八重桜を塩漬けして、熊本県天草灘の海塩と合わせられたもので、蓋を開けると桜の葉のいい香りがするんです。見た目も可愛いく、ぱらっと振りかけるだけで春が感じられて、いつものお料理も、それをいただく気持ちも、特別なものになります。私は汁物にも、お魚にも、天ぷらのつけ塩にも使っています。最近のオススメは鯛のお刺身にぱらっと振って、軽い塩漬けにしたもの。鯛のお刺身の甘味が引き立ち、口の中でほんのり香る桜の香りがたまりません!茅乃舎さんの店舗に行く事がありましたら、是非試してみて下さいね。648円(税込)

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です