オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

キャロットバターライス

 人参の独特な臭みがなく、子供もおかわり必至の絶品ピラフ!野菜の粉だしは袋を破って使っていますが、水の代わりに煮出したものを使ってもOK!グリーンピースやコーンなどお好みの具材を加えて炊けば、おもてなしにも使える主役ごはんになります。

キャロットバターライス

<1>炊飯器の内釜に米を入れて、粉だし、水、人参を入れて通常の炊飯の要領でごはんを炊く。
<2>炊きあがりにバターを加えて、全体にさっくり混ぜ合わせ、塩、胡椒で調味する。

材料(2人分)
人参(だしマリネ®1、みじん切り)・・・1/2本
米(洗って水気をきっておく)・・・1合
水・・・180ml
野菜の粉だし・・・1/2袋
塩・胡椒・・・各少々
バター・・・5g

聖護院かぶのすりながし

 かぶのだしマリネは魚や肉などを加えてだしごと煮たり、スープにしたりと大活躍するストック食材!かぶをミキサーにかけることでとろみがでて、そのままだし汁に加えるだけで料亭で出されるようなすりながしが簡単にできます。あらかじめ水溶き片栗粉で弱めのとろみをつけることで、砕いたかぶと馴染み、更にかぶの甘味が感じられて美味です。ミキサーにかけたかぶの量でお好みの濃度に調整しましょう。

聖護院かぶのすりながし

<1>鍋にだし汁、醤油を入れて中火にかける。
<2>(1)が沸いてきたら、水溶き片栗粉を入れてかき混ぜ、とろみをつける。
<3>(2)に聖護院かぶを加えてサッと煮て、器に盛り、かぶの葉をのせる。

材料(2人分)
聖護院かぶ(だしマリネ®2、叩くかミキサーにかけ軽く水気を切る)・・・150g
だしマリネのだし汁・・・200ml
醤油・・・小さじ1/2~1
水溶き片栗粉(片栗粉:水が2:1)・・・小さじ2
かぶの葉(サッと茹でてみじん切り)・・・適量

スタイルアップアイテム

写真

 沖縄のスパイスで有名なピパーチ。ものによってはヒバーチや島胡椒とか呼ばれているものもありますが、全て同じものです。胡椒といっても、通常の胡椒とは違って棒状のもので、これを粉末にしています。そして、これは日本では沖縄でしか育てられないので、沖縄に行く人がいたら必ず購入してきてもらっています。香りも味わいはブラックペッパーのスパイシーな香りとシナモンのエキゾチックな香りが混ざり合ったような感じで、味も胡椒とくらべると辛味もなくマイルドです。地元では肉料理の臭み消しに使われてきたらしいですが、私は肉料理にはもちろん、チーズを使ったお料理にひとふりするのが大好きです。グラタンもひとふりで、他では決してだせないような風味を出してくれるし、バターやチーズ、蜂蜜にこれをひとふりして、こんがり焼いたトーストはもう絶品ですよ!

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る