オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

がんもとじゃがいもの煮物

 あらかじめだしの風味の染み込んだじゃがいもとがんもなら、調味料と合わせてサッと煮るだけで、じっくり煮込んだような優しい味わいの煮物ができます。
 根菜をだしマリネするときは少し固めに作っておくと、料理で加熱した時に柔らかくなりすぎず、ちょうどいい食感に仕上がります。粗熱をとって再度加熱すると更に味が染み込んで美味しいです。

がんもとじゃがいもの煮物

<1>鍋にAを入れて、沸々と煮立ってきたら、じゃがいも、がんもを入れて5分ほど煮る。
<2>(1)にいんげんを加えて、軽く全体に混ぜ合わせたら、火を止めて、器に盛る。

材料(2人分)
じゃがいも(だしマリネ®2,1/4にカット)・・・3個
がんも(油抜きして、だしマリネ®2)・・・小8個
いんげん(だしマリネ®2、斜め切り)・・・4本
A[ だしマリネのだし・・・200ml、
醤油、酒、みりん・・・各大さじ1、砂糖・・・小さじ2 ]

根菜パプリカのきんぴら

 茶色っぽくなりがちなきんぴらも色鮮やかなパプリカを一つ加えることで見た目も華やかに仕上がります。また、サラダでしか食べない印象のパプリカは意外と甘辛の醤油味と相性が良いので是非試してみて下さいね。

根菜パプリカのきんぴら

<1>フライパンにごま油を入れ、中火にかけ、蓮根とごぼうを入れて炒める。
<2>(1)にAを加えて混ぜ合わせ、汁気がなくなるまで、時々混ぜながら、炒める。
<3>(2)の仕上げにパプリカを加え、サッと混ぜ合わせたら火を止め、器に盛りつける。

材料(2人分)
蓮根(だしマリネ®2、いちょう切り)・・・5cm程度
ごぼう(だしマリネ®2、斜め薄切り)・・・10cm程度
パプリカ(スライス)・・・1/2個
A[ だしマリネのだし・・・大さじ1/2、
醤油、砂糖・・・各大さじ1と1/2 ]
ごま油・・・大さじ1

スタイルアップアイテム

写真

 寒くなってくるとあつあつの飲み物やスイーツをいただく機会が増え、その度にステンレスのスプーンは使い勝手が悪いと思っていました。かといって、陶器のスプーンは、ぽってりと厚手のものばかりで、熱々のものを口に運ぶことはできても、口当たりはなんだかよくなくて、なんかいい感じのものはないかとずっと思っていました。そんな時見つけたのが、このスプーン。ボーンチャイナ製で、持ち手も、スプーンの先の部分もとにかく薄くて、軽くて、使い心地が最高なんです。先日、ホットプリンを作った時にも熱々のまま、口に運ぶことができ、プリン自体をダイレクトに味わえるので、いつものプリンとは思えないほど、美味しくいただけて感激しました。お値段も1本130円のプチプライスで、思わず大人買いしちゃいました。ニトリのオリジナルのコーヒー&ティースプーンです

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る