オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
しその実の佃煮

 料理屋さんやレストランではお刺身のつまや脇役として登場することが多いしその実。塩漬けしたり、佃煮にしたりして食べると美味しいんです。しその香りとプチプチっとした食感がたまりません!新米が出る時期は、ご飯のお供として大活躍してくれます。多めに作っておいて、炒め物や和え物に、調味料替わりに加えたりもします。

しその実の佃煮
材料(作りやすい分量)

しその実(洗ってしっかり水気を切って、だしマリネ®1)・・・200g
A [ 酒、砂糖・・・各大さじ1と1/2、醤油・・・大さじ3、みりん・・・大さじ1/2 ]

<1>鍋にA、だしマリネ®したしその実を加えて炒る。水分がなくなるまで炒りながら、煮詰める。
<2>(1)の粗熱がとれたら、保存容器に詰め、冷蔵庫で保存する。

干し椎茸のトマトソース

 干し椎茸をだしにつけておくと、旨味たっぷりのだしと戻した椎茸も臭みがなく、まろやかな味わいに仕上がります。どちらもサッと火を通すだけで色々なお料理に活用できて便利!このトマトソースはパスタだけでなく、グリルチキンやお魚にかけたり、リゾットにしたり、炊き込んだりしても美味しくてオススメです!

干し椎茸のトマトソース
材料(2人分)

干し椎茸(だしマリネ®2、汁気を切って薄切り)・・・2枚
トマト缶(カットでもホールでもお好みで)・・・1/2缶
にんにく(みじん切り)・・・1かけ分
柚子胡椒・・・小さじ1/2
昆布茶・・・小さじ1/2
塩、胡椒・・・各少々 オリーブオイル・・・大さじ1 パスタ・・・160g

<1>鍋に湯を沸かし、パスタを茹でる。
<2>フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて中火にかけ、香りがたってきたら干し椎茸を加えてサッと炒め、トマト缶を加え、昆布茶、柚子胡椒を加え混ぜる。最後、味見をして、塩、胡椒で味を調える。
<3>ゆで上がったパスタの水気を切り、2に加え、軽く混ぜ合わせ、器に盛る。

スタイルUPアイテム
写真  普段から器には目がない私ですが、先日、渋谷のお茶屋さんでとても面白い物を見つけました。写真の器は何だと思います?急須と湯呑みのセットなんです!!面白いですよね。台湾のもので、お茶を1人分急須に入れたら、湯呑みに注いで、そのままセットするというもの。日本ではこんな風にお茶を注いだ後、湯呑みに急須が入っているなんて信じられませんが、なんだかスタイリッシュに見えるから不思議ですよね。私はこれをお出汁の試作、味見に使っています。注がれる量も多すぎず少なすぎずで、ちょうどいい感じなので気に入っています。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る