だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ

さつまいもごはん

 今週は、今が旬のさつまいものだしマリネ®レシピ。以前紹介したじゃがいものだしマリネと同じ要領ですが、さつまいもの方が、おかずやご飯だけでなくスイーツにも使えるので、頻繁に作ってストックしています。さつまいもごはんは、秋になると食べたくなるご飯料理の一つ。今回はだしごはんを炊いてさつまいもを混ぜ込んでいますが、熱々の白米に混ぜてもOK!その際は、醤油を少々かけるとさらに美味しいですよ。

さつまいもごはん
材料(2人分)

さつまいも( だしマリネ®2 、水気を切って、サイコロ切り)・・・小1本
米(洗って水気をきっておく)・・・2合

A[ だしマリネのだし・・・360ml、酒・・・大さじ1、薄口醤油・・・小さじ1、塩昆布(刻んでおく)・・・お好みで ]

<1>炊飯器に米を入れ、Aを注いで、通常の炊飯と同じように炊く。
<2>炊きあがった(1)にさつまいもを加えて、しばらく蒸す。
<3>(2)のご飯をさつまいもとともに軽く混ぜ、器に盛り、お好みで塩昆布を添えて食べる。

だしねぎの焼き厚揚げ

 中途半端に余ってしまった長ねぎをみじん切りにして、粉だしと混ぜ合わせたところ、これが美味しくて、それからよく作っています。薬味はもちろん、だし汁を注いでスープにしたり、肉団子、混ぜご飯にも味のアクセントとしていい仕事をしてくれます。今日は簡単おつまみから1品ご紹介します。とても簡単ですが、最高に美味しく、お酒が進みますよ。

だしねぎの焼き厚揚げ
材料(2人分)

長ネギ( だしマリネ®1 、薄切り)・・・大さじ3
厚揚げ(2cm厚にカット)・・・1枚
マヨネーズ・・・小さじ2
醤油・・・小さじ1/2
柚子胡椒・・・少々

大葉(千切り)・・・適量

<1>ボウルに長ネギ、マヨネーズ、醤油、柚子胡椒を入れて、混ぜ合わせておく。
<2>アルミホイルの上に厚揚げを白い面を上にしてのせ、その上に(1)をのせ、オーブントースターで表面がこんがりするくらいまで焼く。
<3>器に(2)を盛り、大葉をのせる。

スタイルUPアイテム
写真

 取材で京都に行った時に見つけて以来、自分用とおみやげ用に必ず買ってくる「 田邊屋の特選 五色ごま 」。このカラフルなごまは、パラッとかけるだけで気分も見た目もグッとあがるので、とても気に入っています。ごまの色はほうれん草やにんじん、かぼちゃなどの野菜の粉末のものなので、健康的にも安心です!ほんのり味の付いたいりごまなので、お料理の彩りだけでなく、ふりかけ代わりにも、おにぎりの色づけにも使えます。お店は京都市の 錦市場商店街 にありますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。京都に行けない方でも田邊屋さんのオンラインショップで購入できますよ。

オンラインショップ http://kyotanabeya.shop-pro.jp/

PROFILE 八代恵美子 編集、ライター、フードクリエイター 数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。