オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
栗のだし炊き込みごはん

 栗が出回る時期になるとまず作るのが「栗ごはん」。栗はむくのが大変で面倒くさいという方も多いかも知れませんが、沸騰したお湯で3分ほど茹でてざるにあげたものを包丁でむくと、意外と簡単にむけますのでお試しを!だしのしみこんだ栗と、その漬けておいただしを使った栗ごはんは絶品です。炊く時にだし昆布をカットして少し加えてもさらに美味しいですよ。

栗のだし炊き込みごはん
材料(2人分)

栗(皮をむいてだしマリネ®2・半分に切る)20個
米・・・2合
だしマリネ®のだし・・・360cc
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
ごま塩・・・適量

<1>米を洗って、ざるにあげる。
<2>鍋に(1)、酒、みりん、塩、だしマリネ®のだしを入れて、かき混ぜておく。
<3>(2)に栗をのせて、炊飯器本体にセット、通常の炊飯のようにスイッチを入れて炊く。
<4>炊きあがったら、優しくごはんを混ぜ、器に盛り、ごま塩をふりかける。

甘長唐辛子の肉巻き照り焼き

 この肉巻きはだしの染み込んだジューシーな唐辛子の味わいと照り焼き味が絶妙なコンビ!仕上げにかける山椒の風味がアクセントになって美味!今回はカットして盛りつけていますが、小さめの甘長唐辛子を1本巻き付けたままの状態でサーブしてもフォトジェニックです。

甘長唐辛子の肉巻き照り焼き
材料(2人分)

甘長唐辛子(だしマリネ®2)・・・中4本
豚バラ肉(だしマリネ®1)・・・4枚
みりん・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
粉山椒・・・適量

<1>甘長唐辛子に豚バラ肉をしっかりと巻き付ける。閉じ目を下にしておく。
<2>テフロン加工のフライパンに1を閉じ目を下にして並べ、中火にかける。しっかり閉じ目が焼き付けられたら、肉を転がして全体をこんがりと焼く。
<3>(2)にみりん、醤油を入れて肉全体に絡め、粉山椒を振る。半分に切ってから器に盛る。

スタイルUPアイテム
写真  フレッシュなハーブが手に入ると必ず作りおきしておくのが、ハーブビネガー。つくり方も簡単。しっかりと蓋のできる保存容器に冷蔵庫にあるにんにくの塊や玉ねぎ、生姜、レモンなどの柑橘類などを入れ、ハーブをのせ、あとはお好みのビネガーを注いで冷蔵庫で1日置くだけ。素材の旨味とハーブのいい香りが溶け合って、何ともいい味わいにできあがります。中に漬けてある生姜やにんにくなどもお料理に合わせて刻んで使います。中でも今回のようなディルのハーブビネガーは焼いた魚やお肉、野菜にひとさじかけるだけでグッと豊かな味わいに仕上がります。お好みのオイルを混ぜ合わせた簡単ドレッシングもオススメです。冷蔵庫に保存して1週間ぐらいで使い切りましょう。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る