だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ

ツナひじきの炒め煮

 だしマリネ®したひじき、れんこん、にんじんをだしマリネしているのでサッと炒め煮するだけで、しっかり味がしみます。ツナを加えることで、コクが増し、食べ応えのある1品になります。オイル缶の缶汁ごと、加えるのがポイントです。多めに作って、白いご飯に混ぜ合わせ、炊き込み御飯風にするのも美味しくてオススメですよ。

ツナひじきの炒め煮
材料(2人分)

ひじき( だしマリネ®2 、水気を切っておく)・・・50ml
れんこん( だしマリネ®2 、スライス)・・・5cm厚程度
にんじん( だしマリネ®2 、千切り)・・・1/4本程度
いんげん(塩ゆでして、斜めに1/2にカット)・・・3~4本
ツナ・・・小1缶
ごま油・・・大さじ1

A[ だしマリネ®のだし・・・100ml、砂糖・醤油・・・各大さじ1と1/2、みりん・・・大さじ1 ]

<1>鍋を中火にかけ、ごま油を入れ、ツナを汁ごと入れ、にんじんを加えて炒める。
<2>(1)にれんこんを加えて、炒め合わせ、ひじきを加えて更に混ぜ合わせる。
<3>(2)にAを加え、落としぶたをして、時々かき混ぜながら汁気が少なくなるまで弱火で煮る。いんげんを加えて、全体を混ぜ合わせたら器に盛る。

エッグベジココット

 朝食の時短メニューの定番、エッグココット。野菜もあらかじめだしマリネ®してるので、サッと炒めて、お醤油や塩、胡椒をちょっと加えるだけで美味しい一品が完成します。卵は加熱する時間を調整して、お好みの固さに仕上げてみて下さいね。

エッグベジココット
材料(2人分)

ブロッコリー(だ だしマリネ®2 、小房に分ける)・・・1/2房
トマト( だしマリネ®2 、ざく切り)・・・1/2個
ベーコン(千切り)・・・2枚
卵・・・2個
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・こしょう・・・各少々

<1>フライパンにオリーブオイルを注いで、中火にかけ、ベーコンを炒める。
<2>(1)にブロッコリー、トマトを食わせてサッと炒め混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。
<3>耐熱の器に、2を入れて、中心に卵を割り、ラップを軽くかけたら、電子レンジ600wで1~2分加熱する。

スタイルUPアイテム
写真

 私の大好きな焼き物の一つ、福岡の小石原焼。刷毛目や飛び鉋などの手技が特徴的で、伝統を受け継ぎながら、時代に即した風合いを醸し出している食器類はひとつひとつ素朴ながら、あたたかく、それでいておしゃれ。その窯元さんの中で一番のお気に入りは早川窯元さん。日々の暮らしに役立つ、使い勝手のいいものをたくさん作られている。その早川窯元さんのココットは本当に気に入って、おかず、デザート作りに使い倒しています。30年以上も前からあるロングセラー商品ですが、電子レンジで数分加熱するだけできれいな目玉焼きができます。冷蔵庫にある野菜やハム、ソーセージなどとともに加熱すれば一皿でも豪華に仕上がり、そのまま食卓に出してもおしゃれ!蓋を閉めた時のフォルムも何とも言えない可愛らしさで、食卓にあるだけで幸せな気分になれます。

PROFILE 八代恵美子 編集、ライター、フードクリエイター 数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。