オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん
豚しゃぶのサラダ

 軟らかく火を通した豚肉を、ゴマ油と塩の味つけでいただきます。野菜がたっぷりとれる爽やかなメインディッシュは、食欲の落ちる季節におすすめです。

豚しゃぶのサラダ

 ★1人分305キロカロリー、脂質23.5グラム、塩分0.8グラム

材料(4人分)

豚ロース薄切り(しゃぶしゃぶ用)・・・300グラム
長ネギの青い部分・・・6~7センチ
ショウガの皮・・・少々
酒・・・大さじ2
長ネギの白い部分・・・1本分
レタス・・・1/2個
青ジソ・・・6枚

ドレッシング 
ゴマ油・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/2
酢・・・大さじ1と1/2
コショウ・・・少々

豚しゃぶのサラダ

<1>湯で香味野菜を煮る
 鍋に水を入れ、長ネギの青い部分、ショウガの皮、酒を入れて中火にかける。煮立ってきたら、さらに弱火で5分ほど煮、湯に香味野菜の香りをつけて火を止める。

<2>肉に火を通す
 (1)の湯に豚肉を1枚ずつ広げて入れ、色が変わったらすぐにバットなどに取り出す。残りの肉も同じように湯に浸して火を通す。途中で湯が冷めてきたら鍋に火をつけて温め、火を止めてから、引き続き肉を浸して火を通す。
 肉が冷めたら、4~5センチ長さに切る。

<3>ネギを切る
 長ネギの白い部分を縦半分に切り、さらに斜めせん切りにする。冷水にさらし、パリッとしたらザルにあげて水気をきる。

<4>野菜を下処理する
 レタスは洗って食べやすくちぎる。青ジソは軸を切り、縦半分に切ってから、1.5~2センチ幅に切る。レタスと青ジソを混ぜる。

<5>あえる
 大きめのボウルにドレッシングの材料を入れて、白っぽく乳化するまでよく混ぜ合わせる。
 ここに豚しゃぶを入れてあえ、味をからめる。(3)の長ネギも加えて混ぜる。

<6>盛る
 器に(4)の野菜を敷き、中心に(5)の豚しゃぶを盛る。

豚しゃぶのサラダ わたしの台所

 豚の冷しゃぶを作るときに、肉がパサついたり、硬くなったりしませんか?

 グラグラと沸いた湯で肉をゆでれば、ギュッと身がしまって、硬くなってしまいます。豚しゃぶは肉を沸騰した湯でゆでるのではなく、火を止めてしまって温度の少し下がった湯に「浸す」のです。こうして火を入れると、肉がふっくらと軟らかく仕上がります。

 また、火を通した肉は冷水にとると水っぽくなるので、バットに上げて冷ますのもコツです。

 冷しゃぶをゴマ油と塩で食べるのが私は好きです。豚肉がゴマ油でコーティングされるのでパサつかず、とってもおいしい。レタスにシソの涼やかな香りを加えて、サラダ感覚で召し上がれ。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る