オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん
豚スペアリブの梅干し煮

 梅の風味でさっぱりと食べられるスペアリブ。肉が軟らかく、お年寄りにもおすすめです。カップ半分程度の少ない水分で煮ると、調味料(塩分)の量も控えられるので、ボリュームのある肉料理も軽やかな仕上がりになります。

豚スペアリブの梅干し煮

 ★1人分620キロカロリー、脂質53.8グラム、塩分3.3グラム

材料(4人分)

豚スペアリブ・・・800グラム
油・・・大さじ1/2
梅干し・・・3~4個
ニンニク・・・1かけ
ショウガ・・・1かけ
赤唐辛子・・・1~2本
酒・・・大さじ4
水・・・1/2カップ
しょうゆ・・・大さじ2
チンゲンサイ・・・3株

豚スペアリブの梅干し煮

<1>下ごしらえをする
 梅干しは種と果肉に分ける。ニンニクは縦半分に切って皮と芯芽を取り、叩(たた)いてつぶす。ショウガは皮をむき、薄切りにする。赤唐辛子は半分に切って種を抜く。

<2>スペアリブを焼きつける
 大きめのフライパンに油を熱して豚スペアリブを入れ、中火で焼く。出てきた脂をキッチンペーパーで拭き取りながら、スペアリブの両面をしっかり焼きつける。ここで余分な脂を取り去ることで、仕上がりが脂っぽくならない。

<3>煮る
 (2)に酒をふり、分量の水を加える。煮立ってきたら、ニンニク、ショウガ、赤唐辛子、梅干しの種と果肉、しょうゆを加えて混ぜる。再び煮立ったらフタをして、途中で上下を返しながら、弱火で30~40分煮込む。しっかり煮込むことで肉が軟らかくなり、骨からホロリととれて食べやすくなる。

<4>チンゲンサイを塩ゆでする
 チンゲンサイは長さを3等分に切る。根元の部分は縦半分に切って、さらに縦3等分に切る。たっぷりの熱湯に塩適量(材料外)を入れて、チンゲンサイをゆで、冷水にとって冷まし、水気を絞る。

<5>盛り付ける
 (3)を器に盛り、残りの煮汁でチンゲンサイをひと煮して添える。

豚スペアリブの梅干し煮 わたしの台所

 新梅の季節。うまくしたもので、じめっとした梅雨どきには、梅の酸味が恋しくなるもの。また、梅を漬けるご家庭ならば、古いものを食べきるためにも、積極的に梅干しを使いたい時季では?

 ご紹介する豚スペアリブの梅干し煮は、果肉のうまみがついた種も一緒に煮るのが、おいしさのポイントです。

 このほか、梅干しはイワシと煮てもよし。果肉を叩いて油やしょうゆと混ぜれば、豚しゃぶや蒸した白身魚によく合う梅肉ソースに。また、梅干し1粒を炊飯器にポンと入れてご飯を炊けば、防腐剤の役目もしてくれます(塩分はほとんど感じられません)。お弁当のときなどに安心です。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る