オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん
肉団子の黒酢豚

 肉料理の変わり種として、コクのある中華のおかずはいかが? タケノコの歯ざわりもおいしい肉団子です。脂の多い豚ひき肉は火を通すと身縮みするので、やや赤身で作るのがおすすめです。

肉団子の黒酢豚

 ★1人分447キロカロリー、脂質27.6グラム、塩分1.8グラム

材料(4人分)

豚ひき肉(赤身)・・・400グラム
ゆでタケノコ・・・120グラム
片栗粉・・・大さじ2

 
長ネギ・・・1本
ショウガ・・・1片
酒・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
コショウ・・・少々
水・・・大さじ2
揚げ油・・・適量

 
中国黒酢・・・2/3カップ
砂糖・・・大さじ3~4
しょうゆ・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
水・・・大さじ4
片栗粉・・・大さじ2
ゴマ油・・・大さじ1/2
長ネギのせん切り、香菜・・・各適宜

肉団子の黒酢豚

<1>肉ダネの野菜を用意する
 長ネギはみじん切りにする。ショウガはおろす。ゆでタケノコは5~6ミリ角に切り、片栗粉をまぶす。

<2>肉ダネを作る
 ボウルに豚ひき肉を入れて、Aの材料をすべて加える。粘りが出てくるまで、手でよく混ぜ合わせ、タケノコも加えてよく混ぜる。

<3>丸める
 (2)の肉ダネを16等分にし、濡(ぬ)らした手で丸く形作る。

<4>揚げる
 中華鍋に揚げ油を中温に熱し、(3)の肉ダンゴをすべて入れる。中火で4~5分かけて色よく揚げ、取り出して油をきる。

<5>タレを作る
 (4)の中華鍋を洗い水気を拭いて、Bをすべて入れて片栗粉を溶かすようによく混ぜる。弱めの中火にかけて、たえずかき混ぜながら、トロリとするまで火を通す。

<6>肉ダンゴにタレをからめる
 (5)の中華鍋に(4)の肉ダンゴを入れ、サッと煮て味をからめる。最後にゴマ油をふり、器に盛る。好みで長ネギのせん切り、香菜を添える。

肉団子の黒酢豚 わたしの台所

 黒酢を使った肉ダンゴや酢豚が人気です。酢と聞くと酸味をイメージしますが、中国の黒酢はそのまま飲めるほどに酸味が柔らか。ツンとくる刺激もありません。

 そして、十分に発酵した食品なので、うまみがあるんです。だし汁や砂糖で料理にコクをつける感覚で使ってみてください。スープ、炒め物、スペアリブなどの肉料理をひと味おいしくしてくれます。まろやかなので、ちょっと多めに入れても酸っぱすぎることがなく、油っぽい料理もすっきりとした味わいに。

 ちなみに私が愛用しているのは鎮江香酢。国産の黒酢は酸味が強いので、料理には中国産が使いやすいと思います。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る