オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん
あさりのスパゲティ

 旬のアサリは身がふっくらとして、おいしいジュース(汁気)がたっぷり。このうまみを吸ったスパゲティは、今の季節にこそ食べたい料理です。作りやすい2人分の分量でご紹介します。

あさりのスパゲティ

★1人分490キロカロリー、脂質14.1グラム、塩分3.3グラム

材料(2人分)

スパゲティ・・・160グラム
アサリ(殻つき)・・・400グラム
白ワイン・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ3
ニンニク・・・1かけ
赤唐辛子・・・2本
パセリのみじん切り・・・大さじ2
塩・・・適量
コショウ・・・少々

あさりのスパゲティ

<1>アサリの砂出しをする
 アサリはバットに入れて、海水程度の塩水をひたひたに注ぎ、濡(ぬ)れ新聞をかぶせる。静かで薄暗いところに2~3時間おいて、砂をはかせる。

<2>アサリを洗う
 真水を入れたボウルにアサリを入れて、両手でこすりながら殻をよく洗い、水気をきる。

<3>調理の準備をする
 ニンニクは縦半分に切って皮をむき、芯芽を取りのぞく。赤唐辛子は長さを半分に切り、種を抜く。スパゲティをゆでるための湯を鍋にたっぷり沸かす。

<4>ソースを作る
 フライパンにアサリを入れて白ワインをふり、フタをして中火にかける。殻が開くまで蒸し煮にして、アサリを汁ごと取り出す。
 フライパンをサッと洗って水気をふき、オリーブオイル、ニンニクを入れて弱火にかける。香りが出たらアサリをもどし入れ、赤唐辛子、パセリを加えて炒める。

<5>スパゲティをゆでる
 湯に塩ひとつかみを入れて、スパゲティをさばきながら入れ、すぐに混ぜて袋の表示時間通りにゆでる。

<6>ソースにからめる
 スパゲティがゆだったら、水気をきって(4)のフライパンに入れ、ゆで汁少々を加えてソースとあえる。塩、コショウ各少々で味をととのえる。

あさりのスパゲティ わたしの台所

 スパゲティボンゴレやワイン蒸しなど、アサリを殻ごと使う料理のときに、よく洗っていますか?

 殻を触るとヌメッとしているのは、海の中にいたときの汚れ。これをよく洗い落とさないと、気持ちが悪いし、殻ごと使う料理の場合は風味に影響します。

 海水程度(3%=水1カップに対して塩小さじ1)の塩水につけて砂出しをしたら、アサリを真水で洗います。殻と殻をこすりつけるようにして洗い、ボウルの水を2~3回取り換えて、十分にすすぎましょう。

 殻と殻がぶつかるときに軽い音がしたら、その貝は傷んでいることも。そんなこともわかるので、洗うプロセスは大事なのです。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る