オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん
サンドイッチ

 上手においしく作るコツは、クリーム状になるまで軟らかくしたバターを、パンの端のほうまで十分に塗ること。たっぷりのバターで、パンと具が密着します。

サンドイッチ

★1人分614キロカロリー、脂質40.8グラム、塩分3.6グラム

材料(4人分)

サンドイッチ用食パン・・・6セット(12枚)
バター・・・100グラム
マスタード・・・適宜

キュウリ 
キュウリ・・・1と1/2本
塩・・・少々
ロースハム・・・4枚

サーモン 
スモークサーモン・・・80グラム
クリームチーズ・・・60グラム
玉ネギの薄切り・・・少々
イタリアンパセリのみじん切り・・・少々

卵ソース 
ゆで卵・・・3個
マヨネーズ・・・大さじ2
玉ネギのみじん切り・・・大さじ2
ピクルスのみじん切り・・・小1本分
塩・コショウ・・・各少々
マスタード・・・適宜

サンドイッチ

<1>バターを塗る
 バターは室温にもどし、パンの片面にまんべんなく塗る。

<2>キュウリをスライスする
 キュウリは長さを二つに切り、縦薄切りにしてペーパータオルに並べてはさみ、水気をとる。

<3>卵ソースを作る
 ゆで卵は細かいみじん切りにしてボウルに入れ、ほかの材料を加えて混ぜ、塩、コショウで調味。

<4>キュウリサンドを作る
 乾いたまな板にパン2枚を並べ、それぞれに薄切りにしたキュウリを少し重ねて並べ、軽く塩をふる。上にロースハム2枚ずつをのせて、パンをかぶせてはさむ。

<5>サーモンサンドを作る
 パン2枚に室温にもどしたクリームチーズを薄く塗る。スモークサーモンを並べて玉ネギをのせ、イタリアンパセリを散らす。パンをかぶせてはさむ。

<6>卵サンドを作る
 パン2枚にマスタードを薄く塗り、(3)を薄くのばして、パンをかぶせる。

<7>具とパンを落ち着かせる
 それぞれのサンドイッチを重ねてラップで包み、5~6分おいて具とパンをなじませる。ラップをはずし、3種類のサンドイッチを1セットずつ重ねて、耳を切り落とし、長さを3等分に切る。

サンドイッチ わたしの台所

 ゴールデンウイークに、手作りのサンドイッチを持って出かけませんか。

 キュウリのサンドイッチの醍醐味(だいごみ)は、シャキッとしつつも、バターつきのパンとキュウリが一体化した軟らかな食感にあります。

 キュウリは断然、野菜スライサーで薄切りにするのがおすすめです。キュウリが厚いと、キュウリサンド特有の繊細なおいしさが出にくいのです。

 まずはキュウリの長さを半分に切り、スライサーでシュッシュッと薄く切ります。こうすると切り口がとてもなめらかで、食感がいい。また均一に薄く切れるので、結果として、キュウリをたくさんはさむことができます。みずみずしさを堪能してください。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る