だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ

豚しゃぶとだしオニオンサラダ

 新玉ねぎが出回るころになると、我が家では玉ねぎを薄くスライスしたものに粉だしをまぶしてだしマリネしたものが毎日のように食卓にあがります。だしマリネすることで玉ねぎの苦みが軽減され、旨みも増して、まろやかな味わいになってくれるので、このままポン酢をかけたり、和え物にしたり、サッと煮て玉子でとじたり、大活躍です。だしマリネする前に、サッと水にさらしてきちんと水気を切ると水っぽくならず使えます。

豚しゃぶとだしオニオンサラダ
材料(2人分)

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・・・200g
玉ねぎ( だしマリネ®1 、薄切り)・・・小1個
三つ葉( だしマリネ®1 、根を切り、ざく切り)・・・1株

A[ 粒マスタード・・・大さじ1、すりごま(白)・・・大さじ1/2、ごま油・・・大さじ1、醤油・・・少々]

かつお節・・・適量

<1>豚肉をお湯で、色が変わるまでゆで、水気を切っておく。
<2>ボウルにAを入れて混ぜ、玉ねぎ、三つ葉、(1)を加えて、サッと和える。
<3>器に(2)を盛りつけ、かつお節をかける。

ガーリックアンチョビだしポテト

 だしの風味をまとったじゃがいもを鍋に入れてサッと水気を飛ばして、粉ふきいも風に。今回はアンチョビとガーリックを炒めて風味を移したオリーブオイルで和えていますが、山椒とごま油、たっぷりの入りごまでちょっと中華風に仕上げても美味しいです。簡単にできるので、お好みの香味野菜やスパイスとオイルを色々組み合わせ、アレンジしてお気に入りの味わいで楽しんでみて下さい。

ガーリックアンチョビだしポテト
材料(6個分)

じゃがいも( だしマリネ®2 、1/4に切る)・・・2個
だしマリネ®のだし・・・50ml
アンチョビフィレ・・・1枚
にんにく(みじん切り)・・・1片
ブラックペッパー・・・少々
塩・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2

<1>鍋にだしマリネ®したじゃがいもとだしマリネ®のだし50mlを入れて中火にかけ、じゃがいもを粗くつぶしていく。水分が軽く飛んだら火から下ろす。
<2>フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて、中火にかけ、にんにくがきつね色になったら、アンチョビを加えてくだく。
<3>(1)に(2)を加え混ぜ、ブラックペッパー、塩で味を整える。

スタイルUPアイテム
写真

 だしや塩は公私ともによくチェックしている私ですが、先日、麻布十番に行った時に塩屋で見つけたこのドレッシングソルト。今回のポテトはガーリックとアンチョビオイルを使っておりますが、この塩ならその手間も必要なく、そのまま振りかけても、お好みのオイルに混ぜ合わせても、凄く手の混んだ味わいに仕上がります。同量のオイルと酢にこの塩をお好みで入れて混ぜ合わせれば、簡単に絶品ドレッシングができます。マヨネーズに、粗く砕いたゆで卵とこの塩を混ぜ合わせたら、本格味のタルタルソースもできちゃいました。バジルをはじめとする複数のハーブ、香辛料がミックスされているので、使い方次第で色々使えそうです。

PROFILE 八代恵美子 編集、ライター、フードクリエイター 数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。