オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
ピーちくきんぴら

 ピーマンは中途半端に余りがちな野菜の一つ。早めに千切りにして、粉だしをまぶしてだしマリネ®しておくと、和えて、炒めて、焼いてと間違いなく美味しい!甘辛くきんぴら風にした甘辛ちくわにピーマンの苦みがアクセントになった絶妙な美味しさです。お弁当の隙間おかず、NO.1です。

ピーちくきんぴら
材料(2人分)

ピーマン(だしマリネ®1、千切り)・・・2個
ちくわ(薄切り)・・・2本
酒・・・小さじ1
A[砂糖・・・小さじ2、みりん・・・小さじ2、醤油・・・小さじ2] ごま油・・・小さじ2
白ごま、七味唐辛子・・・各適量

<1>フライパンにゴマ油をしき、中火にかけ、ピーマン、ちくわを加えて、 炒める。
<2>(1)にAの調味料を加えて炒めあわせ、汁気をとばし、七味唐辛子を加え混ぜる。
<3>器に(2)を盛り、白ごまを振りかける。

豚肉巻きの照り焼き

 あまりがちな野菜は何でもお肉で巻いて、ボリュームのある肉巻きを照り焼きに。今の季節だと新玉ねぎをだしマリネ®したものでも美味しいです。野菜を巻くときは焼いている途中でほどけてこないようにしっかり巻き付けて、巻き終わりを下にして焼きましょう。

豚肉巻きの照り焼き
材料(2人分)

豚肉薄切り(だしマリネ®1)・・・6枚
にんじん(だしマリネ®2、千切り)・・・1/2本
青ネギ(5cmに切る)・・・4本
大葉・・・6枚 A[ 酒・・・大さじ1/2、砂糖・・・大さじ1/2、醤油・・・大さじ2、みりん・・・大さじ1、酢・・・小さじ2]

<1>豚肉ににんじん、青ネギをおいて、しっかり巻く。
<2>フライパンにサラダ油を敷き、(1)を転がしながら焼く。
<3>(2)にAを注ぎ入れて全体に絡め、焼き付ける。

スタイルUPアイテム
写真  普段から大好きでよく使っている波佐見焼きの器。もちろん波佐見現地に行って買ったものも多いのですが、無印良品の波佐見焼きはおススメです。お買い物のついでに、食器売り場は絶対にチェックします。なかなか知っている方も少ないのですが、無印良品に置かれている波佐見焼きはお値段も手頃で、白いシンプルな食器でも色合いが温かく、和洋中どんなものをのせても料理映えしてくれます。最近見つけたこの小皿は周囲に施された優しい藍色の千書きが気に入って購入したのですが、中心に料理をのせるだけで、とても華やかになります。無印良品に行ったら、是非見てみてください。はまりますよ!

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る