だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ

ツナごまマヨごぼうサラダ

 ごぼうとにんじんはだしマリネ®しておくと和え物に、炒め物に、時短で美味しく1品ができるのでとても便利です!素材にだしの旨味がしみこんでいるので後から加える調味料とも味なじみがいいです。ごまの風味が利いたツナマヨネーズもくせになる味わいです。

ツナごまマヨごぼうサラダ
材料(2人分)

ごぼう( だしマリネ®2 、千切り)・・・1/2本
にんじん( だしマリネ®2 、千切り)・・・1/4本
ツナ(油を切っておく)・・・1/2缶

A[マヨネーズ・・・大さじ2、白すりごま・・・大さじ2、醤油・・・少々、黒こしょう・・・少々]

大葉(千切り)・・・5枚
いりごま(白、黒お好みで)・・・適量

<1>ボウルにAの調味料を入れて、よく混ぜ合わせておく。
<2>ごぼうとにんじんの水気を切って、(1)に加え、さらにツナ、大葉を加えて、よく混ぜ合わせる。
<3>器に(2)を盛りつけ、いりごまをふりかける。

鶏とアボカドのゆずこしょう醤油炒め

 アボカドはだしマリネ®すると臭みが軽減して、コク旨になる素材の一つです。こんがり焼きめをつけた鶏肉とだしマリネ®したアボカドはとても美味しいコンビネーション!今回、辛味はゆずこしょうを使っていますが、わさびやマスタードなどでもまた違った味わいを楽しむことができます。

鶏とアボカドのゆずこしょう醤油炒め
材料(2人分)

鶏もも肉( だしマリネ®2 、一口大)・・・1枚
アボカド( だしマリネ®1 、1cm角切り)・・・1個
にんにく(みじん切り)・・・1片
酒・・・大さじ1

A[ゆずこしょう・・・小さじ1/2、醤油・・・大さじ1、オリーブオイル・・・大さじ1]

<1>Aを混ぜ合わせておく。
<2>フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて、中火にかける。香りがたってきたら、鶏肉を加えて、こんがり焼く。
<3>(2)に酒を回しかけ、アボカドを加え、Aを加えて全体に絡める。

スタイルUPアイテム
写真

 ゆずこしょうは我が家では欠かせない調味料の一つです。粒の荒めのものや、なめらかなペースト状のもの、赤いもの、青いものと色々あります。そんな中、どんなものにもサッとかけられて、あらかじめ混ぜ合わせる手間もいらないのが、かける「ゆずこしょう」です。これ、ゆずこしょう好きには堪らない便利な1本です。柚子の香り、唐辛子の辛味がしっかり利いて、酢のすっきりした後味、だしとの相性も抜群です。

PROFILE 八代恵美子 編集、ライター、フードクリエイター 数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。