オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
ハニーペッパーポークサンド

 蜂蜜の優しい甘味にぴりっとした黒こしょうの辛味がアクセントになった焼豚が、くせになる美味しさのサンドイッチ!ゆでだし豚をストックしておけば、あっという間に美味しくできます。パンに塗った味噌マヨネーズは野菜をたくさん食べたくなる味わいで、お肉との相性も抜群!仕上げに粉チーズをかけていただきます。

だし唐揚げおろし添え
材料(2人分)

ゆでだし豚(だしマリネ®2 スライス)・・・4枚
コッペパン・・・2個
ブロッコリースプラウト(根を切り、1/2にカット)・・・適量
パプリカ(スライス)・・・適量
A[蜂蜜・・・大さじ1、黒こしょう・・・適量]
B[味噌パウダー・・・小さじ1、マヨネーズ・・・小さじ2]
粉チーズ・・・適量

<1>ゆでだし豚をAであえる。Bを混ぜ合わせておく。
<2>フライパンにサラダ油(分量外)をひき、(1)の肉を焼く。
<3>パンに(1)のBをぬり、スプラウトをのせ、(2)とパプリカをのせて、サンドする。
<4>器に盛り、仕上げに粉チーズをふりかける。

サーモンの味噌パン粉焼き

 だしマリネ®したサーモンに味噌パウダーを混ぜ合わせたパン粉を振りかけ、オリーブオイルをかけて、オーブントースターで焼いただけの簡単料理。今の時期、生でも食べられるサーモンがたくさん出回るので、サッと焼き付けてレア状態でいただくのもおすすめです。

サーモンの味噌パン粉焼き
材料(2人分)

トラウトサーモン(だしマリネ®1)・・・2切れ
A[味噌パウダー・・・大さじ1/2、パン粉・・・大さじ1]
オリーブオイル・・・大さじ1
パセリ・・・適量
クレソン・・・4本
プチトマト(1/2にカット)・・・2個

<1>Aを混ぜ合わせておく。
<2>アルミホイルにサーモンを置き、(1)をかけ、オリーブオイル、パセリをかけて、オーブントースターに入れて表面がうっすらきつね色になるくらいまで焼く。
<3>器に(2)を盛り、クレソン、プチトマトを添える。

スタイルUPアイテム
写真  最近、パウダー調味料が旬です。私が愛用している粉だしもそうですが、液体調味料だったものが粉状になるとちょっとふりかけるだけで、ほんのりとした味わいをつける事が出来るので、便利です。中でも粉味噌は、時間のない日の朝にマグカップに粉味噌、あおさを入れて熱湯を注いで即席みそ汁にしたり、マヨネーズや生クリーム、パン粉や小麦粉などに混ぜ合わせて、パスタやフライととにかく使えます!粉味噌はカルディや食品のセレクトショップ、味噌の専門店といろいろなところから発売されているので、お好みの味わいを探してみて下さいね。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る