オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
きのこと桜えび、からすみパスタ

 からすみパウダーを仕上げにふりかける事で、更に味わいにアクセントと深みが出る、ちょっとリッチなパスタ。だしマリネ®しただしを加えて炒める事で、桜えびの旨味、香りもしっかりだしに移り、より深みのあるだしの味わいが完成します。

きのこと桜えび、からすみパスタ
材料(2人分)

舞茸(だしマリネ®2)・・・ 1パック
桜えび・・・10g
パスタ・・・160g
だしマリネ®のだし・・・お玉1杯分
からすみ・・・適量
大葉(せん切り)・・・4枚
にんにく(スライス)・・・1かけ
唐辛子(輪切り)・・・1本分
オリーブオイル・・・大さじ1

<1>鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、パスタを加え、ゆでる。
<2>フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて、中火にかけ、香りがたってきたら、桜えびと舞茸を入れて炒め合わせ、だしマリネ®のだしを加える。
<3>(1)がゆで上がったら、(2)に加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
<4>からすみをふりかけ、大葉をのせる。

ちりめんゆかりのごま油おにぎり

 ちりめんじゃこのだしマリネ®も作っておくと、ちょっと加えるだけでだしの味わいにコクをプラスでき、いろいろな料理に重宝します。中でもこのおにぎりは簡単で究極のシンプルにして、極旨な一品。熱々のご飯に、ごま油とともに混ぜ合わせだけとは思えないほど美味です!

ちりめんゆかりのごま油おにぎり
材料(2人分)

ちりめんじゃこ(だしマリネ®1)・・・大さじ1
ゆかり・・・大さじ1/2
白ごま・・・適量
ご飯・・・茶碗2杯分
ごま油・・・小さじ1

<1>ボウルに熱々のご飯を入れて、ちりめんじゃこ、ゆかり、白ごま、ごま油を入れて、さっくり混ぜ合わせる。
<2>(1)をラップに適量とり、三角型のおにぎりに握る。

スタイルUPアイテム
写真  からすみってご存知ですか?高級食材の一つで、ボラなどの卵巣を塩漬け、塩抜き、乾燥させたもの。その味わいは塩気があり、ねっとりとしたチーズのような味わいです。今回、パスタで使っている『からすみパウダー』は、日本の本からすみとは違って、イタリアのボッタルガ(からすみ)と呼ばれているものです。お値段も手頃で、とても使いやすく、お料理にちょっとプラスするだけで、風味もよく、見栄えも高級イタリアンに出てきそうな仕上がりにしてくれるので、冷蔵庫に必ず常備しています。チーズリゾットやピザ、クリーム系のパスタはもちろん、長芋やかいわれ、水菜などとめんつゆで和えただけのものにちょっとプラスしても、味のいいアクセントになってくれます。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る