オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
めかじきのだし角煮

 めかじきのアラを使って甘辛く煮つけた角煮です。めかじきは粉だしをまぶしてだしマリネ®しているおかげで、魚の臭みがなく、魚の旨みが引き出され、あっさりした甘辛味に仕上がります。アラはとても安価でたくさんの量が入っているので、まとめてたくさん作っておくと、ご飯のお供にはもちろんの事、お弁当に、お酒のあてに重宝します。冷めても美味しいのでおすすめです。

めかじきのだし角煮
材料(2人分)

めかじきのアラ(アラに熱湯をかけてだしマリネ®1 一口大に切る)・・・300g
生姜(せん切り)・・・小1かけ
A [水・・・150ml、酒・・・大さじ2、みりん・・・大さじ2、醤油・・・大さじ2]

<1>鍋にAを入れて火にかけ、沸いてきたら、めかじきのだしマリネ®、生姜を加えて、煮る。
<2>(1)を中強火で煮て、煮汁を少し残して、火を止める。

だしコールスロー

 中途半端に余ったキャベツはせん切りして、だしマリネ®するのが定番!そのまま食べてももちろん美味しいけれど、これをコールスローにすると最高に美味なんです。マヨネーズを少し加えるだけでも、コク旨な味わいに。マスタードや辛み調味料を好みで加えて、お気に入りの味にアレンジすれば飽きずに楽しめますよ。

ごぼう豆乳のクリームペンネ
材料(2人分)

キャベツ(だしマリネ®1 せん切り)・・・1/8個分
ハム(せん切り)・・・2枚
マヨネーズ・・・大さじ1/2
粗挽きマスタード・・・小さじ1/2
だし醤油・・・少々
白ごま・・・適量

<1>ボウルに、ハムとキャベツのだしマリネ®を軽く水分を切って入れる。
<2>(1)にマヨネーズ、マスタード、だし醤油を加えて、全体によく混ぜ合わせる。
<3>白ごまを加えて、軽く混ぜ合わせる。

スタイルUPアイテム
写真

 今回は常備菜として作っておくと美味しく、便利なメニューをご紹介しましたが、冷蔵庫ですっきりストックできて、取り出しやすく、電子レンジで温め直しも出来る保存容器って、なかなか気に入ったものを見つける事が難しくないですか?私も色々なものを使っては替え、替えては使っていますが、ここのところ落ち着いて使っているのは、無印良品のバルブ付き密封保存容器のクリアタイプ。サイズバリエーションも揃っていて、コンパクトにストック出来、中身も一目瞭然!そして、バルブがついているので密封でき、バルブをあげれば蓋を閉めたまま電子レンジで温め直しが出来るのも便利です。価格もお手頃なので買い足して行きやすいです。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る