だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ

トマトのだし炊き込みご飯

 だしマリネ®したトマトを実とだしを丸ごと使ってつくるかんたん絶品炊き込みご飯。炊きあがってから混ぜ込むチーズや生姜、鰹節がトマトの旨味とあいまってたまらない美味しさ!大人にもこどもにも人気のごはんです。余ったら焼きおにぎりやライスコロッケに。これもまた違った味わいが楽しめて、最高です。

トマトのだし炊き込みご飯
材料(2人分)

トマト( だしマリネ®2 ・・・中1個
だしマリネ®のだし汁・・・330ml
米・・・2合
酒・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
醤油・・・小さじ2
シュレッドチーズ・・・適量
粗挽きコショウ・・・適量
白ごま・・・適量
生姜(みじん切り)・・・適量
かつお節・・・適量
大葉・・・適量

<1>米を洗って30分おく。釜に米を入れたら、だしマリネ®したトマト、酒、塩、醤油、だし汁を入れて通常の炊飯の要領で炊く。
<2>(1)が炊きあがったら、生姜のみじん切り、白ごま、シュレッドチーズ、かつお節を混ぜて器に盛り、粗挽きコショウをふり、大葉を盛る。

トマトのすり流し風スープ

 だしマリネ®したプチトマトをだしとともにミキサーにかけたものでつくるすり流し風のスープ。トマトの酸味、甘みが味噌とベストマッチ!意外なこの組み合わせといわれますが、一度食べるとクセになる味わいです。今回は炒めたベーコンと玉ねぎを具材にしてますが、ごろっとした根野菜やお肉をいれて、グヤーシュ風にしてもオススメです。

トマトのすり流し風スープ
材料(2人分)

プチトマト( だしマリネ®2  細切り)・・・10個
ベーコン(賽の目切り)・・・3枚
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/4個
オリーブオイル(サラダ油)・・・大さじ1
大葉(千切り)・・・6枚
だしマリネ®のだし汁・・・300ml
みそ・・・大さじ1

<1>鍋にオリーブオイルを注ぎ、ベーコン、玉ねぎを炒める。
<2>だしマリネ®したトマトとだしを一緒にハンディミキサーにかける。
<3>(1)に(2)を加え混ぜ、味噌を溶く。
<4>(3)を器に盛り、大葉を散らす。

スタイルUPアイテム
写真

 トマトをたくさん手に入れたときはだしマリネ®にして、実を楽しみ、だしを楽しむのはもちろんですが、食べきれないなと思ったら、だしと一緒にミキサーにかけて冷凍にしてしまうのがオススメです。ソースやスープ、使う用途によって、加えるだしの量を調整し、濃度を調整します。このトマトソース、本当に美味しくて、和にも洋にも、加える調味料やハーブなどで、自在にアレンジできる万能ソースで、我が家の冷凍庫には必ず常備しているものです。パスタに、ご飯に、デザートに、ソースに、色々工夫して使ってみて下さいね。きっとその便利さと美味しさにはまってしまうと思いますよ!

PROFILE 八代恵美子 編集、ライター、フードクリエイター 数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)がある。