オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方
パセリたっぷりガーリックライス

 パセリというと添え物のイメージで、たくさん食べるイメージがあまりないかと思います。でも、これを捨てずに、みじん切りしてだしマリネ®をして、たーっぷりガーリックライスにプラスしてみてください。香ばしく、深い旨味のフライドライスに驚き、やみつきになること、間違いなしです!

パセリたっぷりガーリックライス
材料(2人分)

パセリ(だしマリネ®1 みじん切り)・・・1把
ニンニク(みじん切り)・・・大1片
ご飯・・・茶碗2杯分
ごま油・・・大さじ1
胡椒・・・少々
卵・・・2個

<1>フライパンを強火にかけ、ごま油とニンニクを入れて炒め、香りがたってきたらパセリを入れて炒める。
<2>(1)にご飯を入れてさらに炒め、醤油、胡椒で調味して皿に盛る。
<3>(2)に別のフライパンで焼いた目玉焼きをのせる。

パプリカディルマリネ

 これは簡単にできる我が家の定番箸休めのひとつです。これはとにかくディルが決め手!これを加えるだけで、複雑な旨味と香りを醸し出してくれて、一気にデリやさんのピクルスができちゃいます。

パプリカディルマリネ
材料(2人分)

パプリカ(だしマリネ®1 細切り)・・・3個
A:[すし酢・・・適量/ディル・・・適量]

<1>パプリカをビンに入れる。
<2>(A)を注ぎ入れ、漬け込む。

スタイルUPアイテム
写真

 なかなか使い慣れないハーブのディル。
ディルは酢やマヨネーズなど酸味のある調味料との相性が抜群で、加えることで風味だけでなく、味わいも深みを増してくれます。酸っぱいマリネには必ず忘れずにプラスしましょう!私のオススメはすし酢にプラスする他、ポテトサラダにプラスしたり、縷々たるソースにタップリ入れたものです。これだけで、一流レストランで出されるような複雑ながら、繊細な味わいに仕上がります。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る