日曜日は料亭気分

油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽
油目(あいなめ)煮付、俵独活(うど)、針生姜、木の芽
材料(4人分)

アイナメ(500グラム)・・・1匹
水・・・540cc
酒・・・180cc
砂糖・・・90グラム
しょうゆ・・・90cc
ショウガ・・・適量
ウド・・・40センチ
木の芽・・・適量

★1人分240キロカロリー、脂質4.3グラム、塩分2.8グラム

<1>アイナメは水洗いし、三枚におろす。片身を骨切りして1/2に切り、1本を4等分する。
<2>皮を取り、身を熱湯にくぐらせる。鍋に入れた身がかぶるぐらいに水と酒を入れる。砂糖、しょうゆ、薄切りショウガを入れる。
<3>ウドは5センチに切り、皮をむいて俵の形に丸くし、鍋に入れる。
<4>アイナメとウドを一緒に中火の弱で10分ほど煮る。
<5>盛りつけ、針ショウガと木の芽をのせる。

帆立和風タルタル、ほうれん草、京人参、独活

<1>ホタテを水洗いし、殻をはずす。身を細かくみじん切りにする。タイもみじん切りにする。
<2>ゆで卵を細かく崩し、玉ネギ、アサツキをみじん切りにする。
<3>(2)をマヨネーズとまぜ、薄口しょうゆと塩、コショウで味を調えタルタルソースをつくる。みじん切りのホタテとタイをあえる。
<4>ニンジンとウドを短冊に切り、軽くゆでる。ホウレンソウをゆで、4センチほどに切る。
<5>ホタテタルタルソースを器に敷き、(4)を盛りつける。

★1人分185キロカロリー、脂質11.8グラム、塩分1.9グラム

帆立和風タルタル、ほうれん草、京人参、独活

材料(4人分)

ホタテ(殻付き)・・・3個
タイ(20グラム)・・・1切れ
卵・・・2個
玉ネギ・・・30グラム
アサツキ・・・20グラム
マヨネーズ・・・大さじ4
薄口しょうゆ・・・20cc
塩・・・適量
コショウ・・・適量
ニンジン・・・1本
ウド・・・1/2本
ホウレンソウ・・・1束

 

 アイナメは小骨が多いので骨切りをします。ハモの骨切りと似たやり方です。食べても骨が気にならなくなるし、火も通りやすく、見た目もきれいになります。煮付けですので少し厚めの1.5ミリ幅で、皮の手前まで包丁を入れてください。身は生臭さを取るため、さっと熱湯にくぐらせ、霜降りにします。
 ウドがなければゴボウや焼きネギも合います。ゴボウは5センチの長さに切って縦半分に切り、さらに半分にしてアイナメと一緒に煮てください。焼きネギの場合は、煮上がる直前に入れてください。
 和風タルタルソースは、酸味のあるピクルスの代わりにアサツキを入れ、薄口しょうゆを使います。余ったらいろいろな野菜につけて食べてください。