日曜日は料亭気分

牡蠣生海苔琥珀和え
牡蠣生海苔琥珀和え
材料(4人分)

カキ(殻付き生食用)・・・8個
生のり・・・1/3パック
ワサビ・・・少々
レモン・・・1/4個
琥珀(だし汁160cc、みりん20cc、薄口しょうゆ20cc、粉ゼラチン4グラム)

★1人分46キロカロリー、脂質0.6グラム、塩分1.5グラム

<1>生のりはガーゼに包んで1時間ほど水につけ、塩抜きする。
<2>粉ゼラチンがふやける程度の水(分量外)を加える。やわらかくなったら、だし、みりん、薄口しょうゆとよくまぜ、80度ぐらいまであたためて琥珀を作る。
<3>生のりの水分をよく絞り、琥珀と合わせる。ワサビ少々とレモン汁少々を入れて味を調える。
<4>カキはよく洗い、大きい場合は二つか三つに切って琥珀とまぜ、器に入れる。

牡蠣丼

<1>白米を炊く。
<2>カキを大根おろし(分量外)で軽くもみ洗いし、最後に水で洗う。
<3>ゴボウは皮をこそげ取り、ささがきにする。シイタケは食べやすい大きさに切り、九条ネギは斜め切りにする。
<4>鍋にAを入れ、ゴボウとシイタケを加える。弱火で1~2分煮る。
<5>カキを入れて、鍋肌がふつふつとしたら九条ネギを加える。溶き卵を回しながら入れ、さっと火が通ったら鍋のふたをして火を止める。
<6>丼にご飯を盛って、(5)をのせる。

★1人分474キロカロリー、脂質5.9グラム、塩分2.4グラム

牡蠣丼

材料(4人分)

白米・・・360グラム
カキ・・・8個
シイタケ・・・4個
ゴボウ・・・40グラム
九条ネギ・・・2本
卵・・・4個
A(だし汁180cc、みりん40cc、濃口しょうゆ40cc、砂糖小さじ1)

 

 カキは10月に水揚げが解禁となります。季節を感じながら、海の味覚を堪能できる料理の品を考えました。
 むいたカキは、大根おろしで洗うことをおすすめします。汚れがよくとれ、カキの旨(うま)みが引き立ちます。
 琥珀和えは、ガラスの器に盛ると美しく映えます。今回はワイングラスを使いました。生のりが余ったら、冷凍保存できますので、お吸い物などの料理に使ってください。
 牡蠣丼の作り方は、親子丼と同じ要領です。気軽に挑戦してみてください。どんぶりに使うカキは、1人前で2個もあれば十分でしょう。