日曜日は料亭気分

豚バラみぞれ蒸し
豚バラみぞれ蒸し
材料(4人分)

豚バラ肉(ブロック)・・・300グラム
大根・・・1本
アサツキ・・・少々
割りポン酢(ポン酢80cc、だし80cc)
たかのつめ・・・2本

★1人分99キロカロリー、脂質7.3グラム、塩分0.6グラム

<1>豚バラ肉の皮目側にフライパンで焼き目を付ける。
<2>大根は100グラム分を残し、すりおろす。バットに入れた(1)の上に大根おろしを多めにのせ、2~3時間かけて中火で蒸す。
<3>もみじおろしを作る。(2)で残した大根の断面に細めの菜箸で2カ所穴をあける。その穴に種を取り除いたたかのつめを入れて、すりおろす。
<4>(2)が蒸し上がったら、大根おろしを洗い落とし、水気を拭き取る。一口大に切り、器に盛る。
<5>割りポン酢をかけ、もみじおろし、刻んだアサツキをのせる。

茄子の水晶煮

<1>八方だしを作る。分量のだし、みりん、薄口しょうゆをまぜ、ひと煮立ちさせ、冷ます。
<2>ナスのへたを切り落とし、金ぐしで10カ所ほど穴をあけ、180度の油で、約1分素揚げにする。
<3>(2)を氷水にとり、すばやく皮をむく。
<4>(1)の八方だしに30分以上漬け置き、器に盛る。上に、花かつおと薄く輪切りにしたミョウガをのせる。

★1人分99キロカロリー、脂質7.3グラム、塩分0.6グラム

茄子の水晶煮

材料(4人分)

ナス・・・4本
花かつお・・・適宜
ミョウガ・・・4本
八方だし(だし400cc、みりん50cc、薄口しょうゆ50cc)

 

 焼き目を付け、香ばしくした豚バラを蒸し、当たりのやさしい割りポン酢で夏らしくさっぱりといただきます。
 臭みと余分な脂をとりのぞいて肉質を上げるために、大根おろしが活躍します。
 同様の処理を行い、砂糖、しょうゆ、酒で味付けすれば角煮にもなり、覚えておいても損はないです。
 蒸した直後は切りにくいので、冷めてから切ってください。
 ナスの水晶煮で欠かせない八方だしは一度煮立てると日持ちがします。余ったら他の煮物にも使えます。野菜全般に使えます。
 ナスは素揚げ後、いかに手早く皮をむくかがポイント。遅いと皮の紫色が内部に染みて、まだら模様になってしまい、さわやかな緑色になりません。
 ナスは今月おいしくなる野菜の一つ。色もきれいに出やすい時期でもあり、目で楽しみ、涼をとってみてはいかがでしょうか。