オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
月刊「KELLy」編集部が教える、とっておきグルメ情報

食堂cafe Takemoku(ショクドウカフェ タケモク)

[カフェ/愛知県名古屋市東区]

店内は「古いものが生きる空間にしたかった」と、古材を活用して作られた。
店内は「古いものが生きる空間にしたかった」と、古材を活用して作られた。
季節の食材を常時3種類程度入れて作られるキッシュ。写真は「菜の花とじゃがいもとベーコンのキッシュ」580円。
季節の食材を常時3種類程度入れて作られるキッシュ。写真は「菜の花とじゃがいもとベーコンのキッシュ」580円。

和洋ミックスの手作り料理を
ソファ席でゆっくりいただいて

 下町の雰囲気を感じる筒井町商店街にあるこちらは、“食堂カフェ”という店名の通り、「食事がちゃんとできること」がテーマになっています。和食出身のご主人と洋食出身の奥さんの二人三脚で営んでいて、それぞれの個性を生かした手づくりの料理をいただけます。「Takemokuごはん」は、しっかり野菜が摂れる栄養満点の定食で、来店したお客さんの多くがオーダーする人気メニュー。はじめて来店する方はぜひオーダーしてみてください。 また、「ゆっくりと食事を楽しんでほしい」と、店内はすべてソファ席になっていることもポイントです。深く腰を掛けて、のんびりとおいしい時間を満喫できます。(月刊『KELLy』編集部 山田賢治)
DATA
TEL052-982-8737
住 所名古屋市東区筒井2-2-3 バンベール31 1F
営 業11:30~14:30 18:00~22:30
※土・日曜、祝日は11:30~22:30
定休日火曜定休
駐車場あり
予 算昼1100円 夜1800円

※本記事は2014年06月18日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

ジャンルで探す

エリアで探す

地図で探す

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る