日曜日は料亭気分

牛バラ肉のやわらか煮
牛バラ肉のやわらか煮
材料(4人分)

牛バラ肉(ブロック) 500グラム
新キャベツ 1/2個
A(水1800cc、ジンジャーエール190cc)
砂糖 10グラム
しょうゆ 20cc
粒マスタード 小さじ1

★1人分710キロカロリー、脂質63.0グラム、塩分1.0グラム

<1>大きめの鍋に食べやすい大きさに切った牛バラ肉とAを入れ、弱火~中火の火加減で、2~3時間煮る。砂糖としょうゆを入れ、さらに弱火で、肉が浸る程度に煮汁が残るぐらいまで煮る。
<2>キャベツは半分に切り、蒸し器で10分ほど蒸し、さらに半分に切る。
<3>皿に(1)と(2)を盛り、(1)の煮汁をかけ、上に粒マスタードをのせる。

春野菜の白あえ

<1>タケノコは先端を切り落とし、皮の部分に切り込みを入れる。鍋にタケノコと多めの水(タケノコがかぶるくらい)、米ぬか、たかのつめを入れ、2時間ほどゆでる。鍋のまま冷ます。
<2>米ぬかを洗い流し、タケノコの切り込みから指を入れ皮をむく。根元のかたい部分の皮は包丁で取り除く。大きめのさいの目切りにし、Aで20分ほど煮る。
<3>コゴミは食べやすい大きさに切り、一度ゆでて冷水に取り、(2)のタケノコを煮た汁に漬けておく。
<4>シイタケは石突きを取って、グリルで焼き目を付け、食べやすい大きさに切る。ソラマメは3分ほどゆでて、薄皮を取る。
<5>木綿豆腐は湯通しして、水分を切り、すり鉢でよくする。Bを入れてまぜ、裏ごしする。
<6>(5)に具材をあえる。

★1人分127キロカロリー、脂質4.4グラム、塩分1.4グラム

春野菜の白あえ

材料(4人分)

タケノコ 1本
米ぬか 1カップ
たかのつめ 2~3本
コゴミ 1パック(8本)
シイタケ 8枚
ソラマメ 16粒
木綿豆腐 1/2丁
A(だし汁160cc、薄口しょうゆ20cc、みりん20cc)
B(白ごまペースト大さじ1、砂糖8グラム、薄口しょうゆ小さじ1/2、塩少々)

 

 牛バラ肉は時間をかけて煮ることで、味が染み込み、軟らかな肉になります。肉を軟らかくするためにジンジャーエールを入れました。炭酸でもいいです。炭酸と肉を一緒に煮るのがポイントです。長時間煮るうちに煮汁がなくならないよう、火加減に注意してください。甘辛味の肉に粒マスタードや洋がらしがよく合います。
 新キャベツは生でも食べられる軟らかさですが、蒸した方が甘みが増します。蒸しすぎないように注意してください。
 白あえは豆腐のなめらかさが重要。ご家庭では豆腐を裏ごししないで、具材とまぜることもあるでしょうが、やはり裏ごしすると滑らかさが違います。あえる具材としては、こんにゃくやゆでたエビ、ニンジン、レンコンを入れても。彩りがよく、食感も違う具材を入れると豊かな味わいになります。