グルメ情報一覧

和菓子菓寮 ocobo [和菓子/名古屋市千種区]

MAP
和菓子菓寮 ocobo
カフェとして楽しんでほしいと、対面式のカウンター席を配した店内。
カフェとして楽しんでほしいと、対面式のカウンター席を配した店内。

最近は、和菓子づくりのワークショップも企画する。詳細はHPで確認を。
最近は、和菓子づくりのワークショップも企画する。詳細はHPで確認を。

ホクホクのさつま芋と小豆
やさしい甘さに癒されて

 対面式のカウンター席で、本格的な和菓子が味わえるこちら。お茶や小豆など使用する素材は、オーナーの選りすぐりを使用しています。中でも、この時期を逃せないのが「温かいさつま芋の小豆添え」。毎年、鳴門金時のおいしい冬場にだけ登場する限定メニューです。糖度が高くなった徳島県産の鳴門金時「里むすめ」をホクホクに焼き、サイコロ角にカット。別添えで提供される大粒の春日大納言小豆を、熱々のうちに上からトクトクと注ぐと、みるみる芋に小豆が浸ってしっとり上品な甘さが際立ちます。さりげなく忍ばせた求肥が、程いい食感のアクセント。見た目以上に、しっかり食べ応えのある満足ボリュームです。途中、シナモンやきなこを振ってもうひと口。1椀で、3通りもの味の変化が楽しめるのも人気のポイント。オーダーの際は、ぜひ相性のいい白川茶の和紅茶を合わせて。今だけのおいしさは待ってはくれませんよ? (月刊『KELLy』編集部 松下みなみ)

データ

和菓子菓寮 ocobo

  • 電話052-752-6789
  • 住所名古屋市千種区観月町1-8 ツインビービル覚王山1F
  • 営業12:00~20:00
  • 定休日水・木曜定休(日泰寺縁日開催時は営業)
  • 駐車場なし
  • 喫煙禁煙
  • URLwww.ocobo-wagashi.com
  • 予算700円~ カード不可

※本記事は2014年02月12日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。