日曜日は料亭気分

海老まんじゅう
海老まんじゅう
材料(4人分)

エビ・・・150グラム
ヤマトイモ・・・300グラム
ジャガイモ(メークイン)・・・100グラム
卵・・・1個
A(砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1と1/2、酒大さじ1と1/2)
B(塩小さじ1/3、卵黄1個分、かたくり粉大さじ3)
パン粉・・・適量
マイタケ・・・1パック
シメジ・・・1パック
エノキダケ・・・1パック
インゲン・・・4本
C(だし汁400cc、しょうゆ40cc、みりん40cc)
かたくり粉・・・大さじ4
ワサビ・・・適量

★1人分436キロカロリー、脂質15.6グラム、塩分3.3グラム

<1>エビは殻をむき、身を包丁でつぶす。Aを鍋に入れて火にかけ、エビを入れ、汁があるうちにかたくり粉大さじ1を振り入れ、火から外す。冷めたら八等分する。
<2>ヤマトイモは皮をむき、酢水(酢は水の1割)に10分ほどつけた後、5センチ幅に切る。ジャガイモは皮をむき、半分に切る。どちらも皿に入れて蒸し器で8分蒸す。
<3>(2)を裏ごしし、Bを入れてよくまぜる。八等分し、1つずつ丸めて団子状に。平らにのばし、(1)のエビを入れ丸める。
<4>かたくり粉(分量外)をまぶして、卵白に水大さじ1を入れてまぜたものにくぐらせ、パン粉をつけて160~170度の油で揚げる。
<5>キノコ類は食べやすい大きさに切り、1分ゆでる。インゲンも30秒ゆで、2センチの長さに切る。
<6>Cを鍋に入れて沸騰させ、水で溶いたかたくり粉大さじ3をまぜてあんを作り、(5)を加え、(4)にかける。ワサビをのせる。

じゃがいもと鶏皮の加減酢

<1>ジャガイモは長さ5センチの棒状に切り、2、3分ゆでる。
<2>鶏皮は塩(分量外)をふり、フライパンで皮目に焼き目をつけ、余分な脂をキッチンペーパーでふく。長さ5センチの細切りにする。
<3>(1)と(2)をA1/3とあえた後、すぐに、残り2/3にからしをまぜた汁につけ直す。
<4>万能ネギも長さ5センチに切り、フライパンで焼き目をつけ、(3)にまぜ合わせる。

★1人分160キロカロリー、脂質10.4グラム、塩分1.0グラム

じゃがいもと鶏皮の加減酢

材料(4人分)

メークイン・・・2個
鶏皮・・・2枚分
万能ネギ・・・2本
A(だし汁120cc、みりん40cc、酒20cc、酢40cc、薄口しょうゆ40cc)
からし・・・適量

 

 形のきれいな海老まんじゅうを作るコツは、海老を包む時に中の空気を抜くように丁寧に丸めること。空気が入っていると揚げた時に破裂してしまいます。2種類の芋を使うことで口当たりのよい生地に仕上げました。ヤマトイモはまとまりにくいので、しっとり感のあるメークインとまぜました。
 加減酢はつけ直しがポイント。一度目で鶏皮の余分な油が抜け、味もしみ込みやすくなります。