オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

月刊「KELLy」編集部が教える、とっておきグルメ情報

SATOYAMA CAFE&PIZZA Marmorito

[ピッツェリア/愛知県新城市]

窓の外を流れる、宇連川(板敷川)の清らかな透明度にうっとり。
窓の外を流れる、宇連川(板敷川)の清らかな透明度にうっとり。
上品な赤味噌ダレの五平餅(250円)は、「レストハウス板敷」の味を受け継いだもの。
上品な赤味噌ダレの五平餅(250円)は、「レストハウス板敷」の味を受け継いだもの。

旬をたっぷり詰め込んだ、
地元食材の里山ピッツァ

 秋の行楽シーズンにおすすめの一軒が、美しい自然が残る新城市に昨年オープンしたピッツェリア。地元の人と観光客に長年親しまれた食堂「レストハウス板敷」の跡地にあり、里山に馴染む和風のたたずまいにほっとします(野生のサルやタヌキが、ひょっこり姿を現すこともあるとか!)。林業に従事する店主が、「周辺の雑木林から伐った薪でピザを焼き、里山本来の風景や循環型の営みを守っていければ」とオープン。石窯も手作りし、一枚ずつ手ごねした生地を500度の高温で焼き上げて、外はパリッと中はモチモチの食感に仕上げています。定番のマルゲリータもいいですが、旬の味覚が主役のピッツァは外せません。近隣の畑で採れた食材とチーズのみのシンプルな作りで、素材のうま味がストレートに伝わり、都心ではなかなか味わえない一品。「りんご&キーウィ(850円)」や「柿&キーウィ」といった、季節替わりのデザート系ピッツアも注目です。(月刊『KELLy』編集部 村瀬実希)
DATA
TEL0536-29-9132
住 所新城市能登瀬北野23-4
営 業11:00~16:00
定休日火・水曜定休
駐車場あり
喫 煙禁煙(テラスは可)
予 算昼1250円

※本記事は2013年10月02日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

ジャンルで探す

エリアで探す

地図で探す

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る