日曜日は料亭気分

鰻の卵けんちん
鰻の卵けんちん
材料(4人分)

うなぎかば焼き・・・大2本
卵・・・4個
生クリーム・・・40グラム
玉ネギ・・・60グラム
ニンジン・・・40グラム
ゴボウ・・・40グラム
ミニアスパラ・・・12本
バター・・・少々
A(だし汁160cc、みりん20cc、しょうゆ20cc)
B(だし汁240cc、みりん20cc、しょうゆ20cc)
かたくり粉・・・20グラム
水・・・20cc
粉山椒(さんしょう)・・・少々

★1人分444キロカロリー、脂質30.8グラム、塩分2.5グラム

<1>ボウルに卵4個を割る。生クリームを加えて、さっとまぜる。
<2>玉ネギはみじん切りにする。フライパンにバターを入れて、さっと炒める。
<3>ニンジンはみじん切りにして、中火で2分ほどゆでる。
<4>ゴボウはささがきにして、水にさっとさらしてアクを抜く。中火で2分ほどゆでる。
<5>Aをまぜて、(3)、(4)を10分ほどひたす。ざるにあげ、ペーパータオルで水気を切る。
<6>(1)に、(2)と(5)を加えてまぜ、塩少々(分量外)を加える。
<7>フライパンに油(分量外)をひき、(6)を1人分ずつ流し込む。かきまぜながらフライパンの端に卵を寄せ、オムレツ形にする。
<8>Bを中火にかける。かたくり粉を水でといて加え、温める。
<9>うなぎは1本を半分に切り、電子レンジで温める。
<10>(7)の上に、1人分のうなぎを盛り付け、(8)を1人分ずつかける。ミニアスパラをゆで、3本ずつ盛り付ける。粉山椒を振る。

鰻飯

<1>ボウルに卵を割り入れ、ほぐす。フライパンに油をひき、卵を流し込む。裏側も焼いてから、取り出す。5センチ幅に切ってから重ね、端から細切りにする。
<2>うなぎは半分に切り、電子レンジで温める。食べやすい大きさに切る。
<3>ご飯にうなぎのたれをまぜる。うなぎと(1)をのせていただく。粉山椒を振る。

材料(4人分)

うなぎかば焼き・・・大2本
うなぎのたれ・・・40グラム
ご飯・・・300グラム
卵・・・2個
油・・・少々
粉山椒・・・適宜

鰻飯

 

 「けんちん」とは、卵や豆腐に野菜をまぜ、焼いたり蒸したりしたもの。今回は、オムレツの上に鰻のかば焼きをのせました。
 あんをかけることで、卵と鰻に一体感が出てより味わい深くなります。あんは一見味が濃そうに見えますが、食べてみるとあっさり、まろやかな口当たりです。
 卵だけ焼くとすぐに固まってしまいますが、生クリームを入れるとふわふわの食感に仕上がります。ホテルの朝食で出るスクランブルエッグも柔らかいですよね。それは、生クリームが入っているからなのです。