日曜日は料亭気分

あさりワイン蒸し
あさりワイン蒸し
材料(4人分)

砂抜きしたアサリ・・・400グラム
玉ネギ・・・1/2個
ニンニク・・・1かけ
オリーブオイル・・・少々
白ワイン・・・40cc
パプリカ(黄、緑、赤、オレンジ)・・・各1/2個
しょうゆ・・・適量
油・・・適量
アサツキ・・・少々

★1人分94キロカロリー、脂質5.1グラム、塩分1グラム

<1>パプリカは2センチ角に切り、発色をよくするために160度の油で素揚げする。湯の中にパプリカをつけて、油を落とす。
<2>玉ネギ、ニンニクはみじん切りにする。
<3>アサリは殻をこすりつけてよく洗う。
<4>アサツキは5センチ長さに切る。
<5>フライパンにオリーブオイルをひき、(2)を中火でさっと炒める。(3)と、白ワインを加える。ふたをしてアサリが開くまで3~5分ほど蒸し煮する。ふたを取り、(1)を加えよくまぜる。
<6>味をみて、好みでしょうゆを5、6滴たらす。(4)を散らす。

マグロとアボカド 粒マスタード和え
材料(4人分)

アボカド・・・1/2個
マグロの刺し身・・・200グラム
A(粒マスタード20グラム、レモン汁少々、白ワイン小さじ1、ワサビ少々、オリーブオイル少々、しょうゆ少々)
チコリ・・・4枚

<1>マグロの刺し身、アボカドを2センチ角に切る。
<2>Aを合わせ、(1)とまぜる。
<3>(2)を直径5センチほどの丸い型に入れて形を整える。
<4>チコリにのせて食べる。

マグロとアボカド 粒マスタード和え

 

 「酒蒸し」はアルコールの匂いで材料の臭みをとり、淡泊な味に風味付けできます。
 アサリは日本酒で蒸すのが一般的ですが、白ワインを使えば洋風に早変わりです。日本酒は甘めですが、ワインは仕上がりがあっさりします。私も魚料理には、よく白ワインをいただきます。
 玉ネギとニンニクをしっかり炒めて味付けすることで濃厚な味わいになります。使うのは1000~1500円程度のハウスワインがいいでしょう。私も自宅で安い料理用の白ワインで作ってみましたが、やはりハウスワインの方が格段においしかったですね。
 ワインとしょうゆは、どちらも醸造されたもの同士で相性がいいと言われています。今回の料理でも、最後にしょうゆを少したらすと、ぐっと味が引き締まります。
 アサリの砂抜きをご自宅でする場合は、ボールにひたひたの水を入れ、新聞紙を上にかぶせてから暗くて静かな所に5時間程度おいておくといいでしょう。