浜内千波のおうち料理教室

エリンギと豚肉の炒め物

 エリンギは肉厚の食感を楽しむため大ぶりに切りましょう。絹さやはゆでるイメージが強いかもしれませんが、炒めてもおいしいんです。シャキシャキの食感を生かすために、火はさっと通すだけで大丈夫です。

エリンギと豚肉の炒め物
材料(4人分)

エリンギ・・・2パック
豚細切れ肉・・・150グラム
絹さや・・・1パック
塩・・・小さじ2/3弱
粒マスタード・・・小さじ2

★1人分115キロカロリー脂質7.9グラム、塩分1.0グラム

<1>エリンギは縦半分に切る。豚肉は一口大に切る。絹さやは筋を取る。
<2>フライパンにエリンギと豚肉を入れ中火で炒める。全体に火が通ったら絹さやを加えてさっと炒め、塩で味を調える。
<3>粒マスタードを絡めて器に盛り付ける。

菜の花の豆腐あえ

 意外かもしれませんが、菜の花はえぐみが少ないので、ゆでなくてもレンジで加熱するだけでOKです。木綿豆腐は手でつぶすだけで簡単に白和えに。削り節が水分を吸ってくれるので水っぽくなりません。

菜の花の豆腐あえ
材料(4人分)

菜の花・・・1束
木綿豆腐・・・1/2丁
削り節・・・3グラム
塩・・・小さじ1/2
砂・・・大さじ大1/2
白すりごま・・・大さじ3

★1人分91キロカロリー脂質5.5グラム、塩分0.8グラム

<1>菜の花は耐熱皿に入れ、ラップをして600ワットのレンジに2分弱かける。加熱後すぐ水にとり、さっと絞り水気を切ってから一口大に切る。
<2>ボウルに木綿豆腐を入れ、滑らかになるまで手でつぶす。塩、砂糖、白すりごま、削り節を入れてまぜる。
<3>(1)と(2)をざっくりまぜ、器に盛り付ける。

 

 そろそろ分厚いコートを脱ぎ、体の線が気になる時期ですよね・・・。肉厚でジューシーなエリンギはダイエットや夜食にぴったり。以前、主人が深夜に帰宅した時には、大ぶりのエリンギにワインを回しかけて焼いたことがあります。主人は「ステーキみたい!」と大喜びでした。エリンギはアルコールを振りかけて焼くと、みずみずしくこんがり焼けるんですよ!免疫力も高く、花粉やウイルスの侵入を防ぐ効果が期待できます。秋の食材のイメージが強いですが、今はどの時期でも手に入りますしお財布にも優しいので私も大好きです。