浜内千波のおうち料理教室

豚肉のみそ焼き

 調理の途中に豚肉を一度、取り出すのは、火を通しすぎて硬くしないためのコツです。ちょうどいい軟らかさに仕上がります。たれが焦げそうなときは、大さじ2の水を加えてのばしましょう。

豚肉のみそ焼き
材料(4人分)

豚肉(しょうが焼き用)・・・8枚
酢・・・大さじ1
みそ・・・大さじ2
ラー油・・・小さじ1
酒・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
キャベツ・・・150グラム
プチトマト・・・適宜

★1人分257キロカロリー、脂質16.5グラム、塩分1.2グラム

<1>豚肉に酢をもみこんで5分ほど置く。
<2>みそ、ラー油、酒、砂糖をまぜてタレを作る。
<3>フライパンで豚肉を中火で焼き、火が完全に通る前にいったん取り出す。(2)をフライパンに入れ煮詰めたら、肉を戻して絡める。
<4>豚肉を皿に盛りつけ、キャベツの千切りとプチトマトを盛り付ける。

カボチャのポタージュ

 カボチャをレンジにかける時は、大ぶりの物は器の端に、小さい物は中心に置くとまんべんなく火が通ります。気にならない方は皮をむかずに、そのままつぶしてもおいしくいただけますね。

カボチャのポタージュ
材料(4人分)

カボチャ・・・200グラム
豆乳・・・2カップ
塩・・・小さじ1/2弱
こしょう・・・適宜

★1人分64キロカロリー、脂質1.1グラム、塩分0.5グラム

<1>カボチャは一口大に切って、ラップをかけ、500~600ワットのレンジに3分ほどかける。竹ぐしを刺して火の通りを確認する。熱いうちに皮をむき、木べらなどでつぶして滑らかにする。
<2>鍋に(1)を入れ、豆乳を少しずつ加える。鍋を中火にかけ、塩こしょうで味を調える。
<3>器に移して、好みで冷やしても。

 

 豚肉はビタミンB群が豊富で、疲労回復にもってこいです。夏にピッタリの食材ですね。酢をもみこめば軟らかくなる上、生臭さもなくなりさっぱりいただけます。食欲のない時こそ、いつもと違う調味料を試してみましょう。カボチャのポタージュもとっても簡単。ミキサーでつぶさなくても、レンジにかけてから木べらでつぶせば大丈夫。牛乳を使う時は生クリームを加えますが、コクがある豆乳なら生クリームいらず。お好みで豆乳の量を調整してとろみを加減してください。カボチャの皮は、小さく切ってトッピングするとオシャレです。