浜内千波のおうち料理教室

酢鶏

 タンパク質分解酵素の強いショウガは、お肉を軟らかくする働きがあります。一口大のもも肉にもみ込むのは、豚肉のしょうが焼きと同じですね。野菜は硬い順に炒めます。

酢鶏
材料(4人分)

鶏もも肉・・・300グラム
ショウガ・・・1かけ
玉ネギ・・・・1個
シイタケ・・・4個
赤と黄のパプリカ・・・各1個
酢・・・大さじ4
トマトケチャップ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2
しょうゆ・・大さじ2
こしょう・・・少々
かたくり粉・・・大さじ1/2
水・・・大さじ1

★1人分179キロカロリー、脂質3.3グラム、塩分1.7グラム

<1>鶏もも肉を一口大に切り、塩、こしょう(いずれも分量外)を振る。
<2>ショウガをすりおろして手で絞り、(1)にもみこむ。玉ネギ、シイタケ、パプリカは一口大に切る。
<3>皿に酢、砂糖、しょうゆ、こしょうを入れ、合わせ調味料を作る。
<4>フライパンに鶏肉を入れ、ふたをして焼く。火が通ったら、玉ネギ、パプリカ、シイタケの順に炒め、トマトケチャップを加えて炒める。
<5>(3)を入れて一煮立ちさせる。水に溶いたかたくり粉を全体にまわし、とろみをつける。

ニンジンのすりおろし煮

 ニンジンをすりおろした際に出る水分と、酢だけで煮ます。最後にかつお節とすりごまを加えれば、うまみとこくが出ます。かつお節が水分を吸ってくれるので水っぽくなりません。ニンジンは酢や砂糖を加えて火を通すと臭みを抑えられます。

ニンジンのすりおろし煮
材料(4人分)

ニンジン・・・200グラム
すりごま・・・大さじ1
かつお節・・・3グラム
酢・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4

★1人分45キロカロリー、脂質1.3グラム、塩分0.4グラム

<1>ニンジンはきれいに洗い皮ごとすりおろして鍋に入れる。
<2>酢と砂糖、塩を加え、水分がなくなるまで中火で煮詰める。火を止めてから、すりごまとかつお節をまぜ込む。

 

 今回ご紹介するのは、酢豚ならぬ酢鶏。鶏肉はヘルシーで、経済的です。火の通りやすい野菜とさっと炒め、甘酢あんをからめてみました。油を使わず、フライパン1つで作るメニューです。肉と野菜を炒める際にはトマトケチャップをしっかりからませてから、合わせ調味料を入れましょう。コクが生まれ、味に深みが出ます。野菜はニンジンやピーマンなどでも代用できます。彩りも豊かになりますから、いろいろな野菜を試してみてくださいね。