浜内千波のおうち料理教室

ボリューム卵焼き

 卵焼きにみそを入れると香ばしくコクが出る上、冷めてもおいしいですよ。信州みそを使いましょう。卵焼き器はちょっとした炒め物にも便利。一つあるといいですね。

ボリューム卵焼き
材料(4人分)

卵・・・Mサイズ5個
鶏ひき肉・・・100グラム
ワカメ・・・30グラム
万能ネギ・・・5本
みそ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2
サラダ油・・・大さじ1

★1人分200キロカロリー、脂質11.8グラム、塩分1.5グラム

<1>鶏ひき肉、砂糖、みそを混ぜて炒める。
<2>割りほぐした卵の中に(1)と、小口切りにした万能ネギ、ワカメのざく切りを入れて混ぜる。
<3>卵焼き器を熱して油を少しひく。(2)の1/5程度を入れ、焼けたら手前半分に折り、卵焼き器の奥に移動させる。
<4>空いた部分に(2)の1/5を流し込み、焼けたら、卵焼き器の奥の(3)を手前に乗せ、再び奥に移動させる。
<5>(4)を3回繰り返した後取り出し、食べやすい大きさに切る。

大根の炒め物

 大根やニンジンは薄く切りすぎると折れてしまうので、2~3ミリの厚さの短冊切りにします。豚肉に砂糖をもみ込むと、冷めても軟らかさを保てます。

大根の炒め物
材料(4人分)

大根・・・300グラム
ニンジン・・・50グラム
シイタケ・・・3個
豚肉・・・100グラム
酢・・・大さじ4
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
ごま油・・・大さじ1
ごま・・・小さじ1

★1人分159キロカロリー、脂質8.4グラム、塩分1.5グラム

<1>大根、ニンジンは短冊切り、シイタケは少し厚めの薄切りにする。
<2>豚肉はざく切りにして砂糖大さじ1をもみ込む。
<3>フライパンにごま油をひき、(1)、(2)を入れてざっと炒め、酢、砂糖大さじ1、塩を入れて煮詰める。最後にごまをふる。

 

 卵焼きはお弁当のナンバーワンのおかず。でもつい、いつもと同じ味付けになっていませんか?今回はボリュームたっぷり、ひき肉とワカメ入りで、みそ味の卵焼きです。タンパク質分解酵素が豊富なみそは、卵のタンパク質を分解してしまうので、火を通して酵素の働きをなくしてから卵と混ぜます。逆にそぼろを作る時は、卵とみそ、ひき肉を混ぜてから火を通すと、手早くボロボロに崩すことができますよ。今回、卵焼きは「半分折り」で焼いて厚く作りました。