グルメ情報一覧

レストラン アクロアーマ [フレンチ/名古屋市中区]

MAP
Restaurant Acroama (レストラン アクロアーマ)
「帆立とニンジンの滑らかなムースリーヌ スワン仕立て 湖の調べ」、「ダブルコンソメのロワイヤル 彩りのアンサンブル」、「鹿児島県産黒毛和牛フィレ肉のアクロアーマ風」など、写真は1万2075円のコースの中の一例。
「帆立とニンジンの滑らかなムースリーヌ スワン仕立て 湖の調べ」、「ダブルコンソメのロワイヤル 彩りのアンサンブル」、「鹿児島県産黒毛和牛フィレ肉のアクロアーマ風」など、写真は1万2075円のコースの中の一例。
衣焼きにした真鯛を器に、濃厚なクリームソースと豆乳でからめたオマール海老を煮た一品。「活きオマール海老の濃厚な豆乳煮 鯛の器に詰めて 旨味際立つアメリケーヌソース」
衣焼きにした真鯛を器に、濃厚なクリームソースと豆乳でからめたオマール海老を煮た一品。「活きオマール海老の濃厚な豆乳煮 鯛の器に詰めて 旨味際立つアメリケーヌソース」

グラスワインが26種類!
通を唸らすフレンチレストラン

 日本ソムリエ協会東海支部の役員を務めるシニアソムリエの山田氏が常駐し、料理に合わせて的確なワインを提供してくれるフレンチレストランが‘08年3月にオープンしました。山田氏がセレクトした希少なワインが揃い、グラスワインが26種類あるというのも嬉しい限り。料理は鹿児島産の黒毛和牛や、フランスで珍重されている低脂肪のバルバリー鴨など、シェフの目に適った素材を使用。それに吟味した野菜とワイン、仕上げに「パロ・コルタド」というシェリー酒で煮込む「アクロアーマソース」を添えた一品は、素材の味を生かすシェフの繊細な味付けが伝わってきます。また、料理がサーブされるタイミングも抜群で、ワインと料理、行き届いたもてなしが三位一体となり、至福の時間を過ごさせてくれます。(月刊『KELLy』編集部 海達亮弥)

データ

レストラン アクロアーマ

  • 電話052-737-7667
  • 住所名古屋市中区千代田1-5-11 ブラウンハウス1F
  • 営業11:30~15:00(LOは14:00) 17:30~22:00(LOは21:00) ※バータイムは21:00~
  • 定休日不定休
  • 駐車場なし
  • 喫煙不可
  • URLなし

※本記事は2008年04月09日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。