オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

ノーフォンデ主義エステティシャンえりの美活&妊婦生活

交差点の真ん中で...恐怖体験(4D写真付き閲覧注意)

2015年6月21日 20:00 | コメント(0)

4Dのエコー写真付きなので
観たくない方は戻るボタンをすぐ押してくださいませenterenter


DSC_119521.jpgのサムネール画像のサムネール画像

昨日、19時頃
夕飯の買い物に、徒歩2分のところにあるスーパーへ向かいました。
ひざ丈のワンピースにカーディガンを羽織り、スニーカーを履いてお買い物用のエコバッグをもって家を出ました。

今日の夕飯は、あれとこれと~opicon_easyと考えながら買い物を済ませ
右手には食材を、左手には買い物時用ミニバッグをもっていました。


交差点を渡ろうとしたとき

あっsign03sign03

と思った時はもう時すでに遅し...

ド派手に横断歩道のど真ん中で転んでいました。

もう、本当にコントのように 「ズッコケる」 という言葉がぴったりな状態。

右手を着き、右ひじでズササーとなり、身体の右側を下にしたお姉さん座り状態で起き上がったので
お腹を直接地面に叩き付けるのは免れたと思います。

食品が入ったエコバッグの中身をぶちまけ、さらに恥ずかしさ&動揺でアワアワしていると
後で一部始終を見ていたであろうご夫婦が
「大丈夫ですか?」と声をかけて下さって、ぶちまけた中身を拾って下さいました。

お礼を言って荷物を受け取り、とぼとぼopicon_moodyと歩いて帰りました。

歩いてる途中、卵割れてないかなぁ...
どんくさくなったな~
...なんて、どうでもいい心配をしていました。


部屋に着くなり、着ているものを脱ぐと
右ひじ、右手のひら、左の中指からは血が出ていて
脚の右側には所々、内出血

そして、
こっこの胎動がない...
お腹が固く張ってて少し痛い...

こっこに何かあったらどうしよう...
でも、お腹は打ってないはず。
少し横になってみて、痛みが引けばいいな~なんて思って横になっていました。
主人は仕事中で電話に出れないので、LINEだけは入れておきました。

30分後主人から電話がかかってきたんですが、その時点でもお腹は少し痛くて
こっこの胎動も良く分かりませんでした。
この時点で既にパニック&号泣crying

取り敢えず、病院に電話してみて聞いてみようという事になり
20時頃に電話をしました。

転んだ時の状況、お腹の状態を説明したら
今から来院してくださいとのこと。
この時、「来院して下さい」「ラインしてください」に聞こえ
ラインなんてあるんですか?と聞くアホっぷりを発揮しましたdown


着替えをし、徒歩10分くらいで行ける道のりをタクシーで向かいました。

産院に着くと、すぐに経腹エコーで診察。

画面に映っているこっこは、とっても元気そうに動いていました。
細かく見てくれましたが、特に問題もないという事で一安心。

次に経膣エコーもしてもらって、炎症が起きてないか、子宮頸管の異常はないか診てくれましたが
こちらも異常はありませんでした。

もう、ホッdashとしてしばらく放心状態。

先生と看護士さんにお礼を言って病院を出ました。
帰り道、こっこに沢山ごめんねって言いながら
涙をチョチョぎらせつつ、家まで歩いて帰りました。

私自身、落ち着いてきたからか
こっこの胎動もいつものように感じる様になりました。

やっぱり、こっこもびっくりしただろうし
不安も伝わっちゃってたんだろうなと。

そして、今日
全身筋肉痛みたいな痛みに襲われております。

が!!
こっこに何もなかったから、これくらい平気ですscissors

本当に擦り傷と打撲だけで済んでよかったcrying
こっこを守れるのは、今は私しかいないんだと改めて責任を感じました。
もう少しゆっくりのんびり歩いてみようかなと思います。

妊娠中の皆様
こんな私が言うのもなんですが、ちょっとくらい大丈夫とか過信とか、
妊娠中は封印する事をオススメしますflair
大切な宝物をお腹で育てれるのは、人生の内のほんの一瞬ですものheart04


昨日のエコーで、こっこのお顔を見ることが出来ましたshine
DSC_551092.jpg
鼻の低さは、私に似ちゃったかな...
親バカですが、可愛くて可愛くてしょうがないですlovely

あ、、、転んだ衝撃でなのか何なのかは分かりませんが、逆子もなおっていました。
2週間前に妊婦健診に行った時は逆子だったので。
まだ動く時期だから、たまたまかもしれないですけどね。
でも確実にキックの位置は、膀胱周りからおへその横~上へ移動しています(笑)
<< 前の記事 次の記事 >>

こんだ えり

こんだ えり
エステティシャン、炭酸パックインストラクター。ノーファンデ歴は年。
「10年後も20年後も、今よりもっときれいで輝いていたい」と思っている人をサポートするのが生きがい。
不妊治療の末に無事妊娠。美容のコト、育児のコトを赤裸々に書いていきます。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る