オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
イベント&アート
金シャチ横丁 ~尾張名古屋のうまいもの街~

金シャチ横丁 ~尾張名古屋のうまいもの街~

名古屋城周辺で名古屋名物の食べ物や買い物が楽しめる「金シャチ横丁」が3月29日にオープン!

金シャチ横丁は名古屋城の正門と東門付近に分かれて展開されています。尾張徳川藩主の名前にちなみ、正門エリアは「義直ゾーン」、東門エリアは「宗春ゾーン」と名付けられました。

義直ゾーンは伝統・正統がテーマ。

定番・老舗の「なごやめし」と物販店合わせて12店舗が出店しています。

店舗一覧

  • 十代目儀助・・・日本酒バー
  • 山本屋総本家・・・うどん店
  • 鳥開総本家・・・名古屋コーチン店
  • ひつまぶし名古屋備長・・・鰻店
  • みそかつ 矢場とん・・・とんかつ店
  • 名古屋とうふ 河口・・・豆腐店
  • 尾張屋・・・魚の粕漬店
  • 那古野茶屋・・・和カフェ
  • えびせんべいの里・・・えびせんべい店
  • 尾張那古屋 天丼 徳川忠兵衛・・・天ぷら店
  • スギモト牛鍋店・・・牛鍋店
  • なごみゃ・・・物販・おみやげ物

宗春ゾーンは新風・変化がテーマ。

これからの名古屋の新しい食文化を発信する7店舗が出店しています。

店舗一覧

  • SHIROMACHI GRILL(城町グリル)・・・イタリアングリル
  • あんかけ太郎・・・あんかけスパ
  • ポークレストラン岳家・・・ポークレストラン
  • フジヤマ55・・・ラーメン店
  • vegetable café & seafood bar saien・・・サラダカフェ
  • 創作串揚げ つだ・・・創作串揚げ店
  • café diner POP OVER・・・ビーフダイニング

『金シャチ横丁』にオピ・リーナ編集部が潜入!編集部員が気になった商品を紹介します!

(3/26内覧会を取材しました。)

『金シャチ横丁』にオピ・リーナ編集部が潜入!編集部員が気になった商品を紹介します! 『金シャチ横丁』にオピ・リーナ編集部が潜入!編集部員が気になった商品を紹介します!

義直ゾーン

■山本屋総本家

〈金シャチ煮込うどん 1,932円〉

大正14年に創業された山本屋総本家の看板メニューである味噌煮込うどんに、名古屋城の金シャチに見立てたエビフライが添えられています。うどんのコシと味噌のコクが絶品です。見た目のインパクトもあり、ついつい写真を撮りたくなってしまいます。

■鳥開総本家

〈名古屋コーチン親子丼 1,123円〉

日本三大地鶏である名古屋コーチンを使用した親子丼。名古屋コーチンの中でも上質な肉質のみを厳選し、卵を3つ使用することで「ふわふわ、ぷりぷり」が実現した究極の逸品です。
今回、編集部員はテイクアウトをして、義直ゾーンのベンチでいただきました。天気の良い日は外で食べるのもおすすめですよ!

こちらはテイクアウトしたもの
義直ゾーンのベンチでも食べられます!

■那古野茶屋

〈金シャチ横丁わらび餅 抹茶 700円〉

名古屋の和菓子屋の老舗、両口屋是清が新たなブランドとしてオープンした那古野茶屋。
きな粉で食べるイメージが強いわらび餅ですが、こちらは抹茶とともに。お好みで糖蜜をかけて食べるのも良し!名古屋城下を散策の後は、那古野茶屋にてひと休みしてはいかがでしょうか。

宗春ゾーン

■vegetable café & seafood bar saien

〈金シャチ横丁ソフトクリーム 980円〉

InstaglamやFacebookなど、SNSを意識したような金シャチ横丁限定の金箔ソフト。
ソフトクリーム全体が金箔に覆われていて、贅沢気分を味わえちゃいます。


金シャチ横丁では名古屋城やその周辺施設と連携した様々なイベントで、観光客と市民をおもてなししていく予定です。今後も金シャチ横丁に注目です!!

DATA
開業日2018年3月29日(木)
営業時間正面エリア(義直ゾーン)
10:30~名古屋城閉門時間より30分後まで
東門エリア(宗春ゾーン)
10:30~22:30
アクセス正門エリア(義直ゾーン)
住所:名古屋市中区三の丸1丁目2番3~5号
地下鉄名城線 「市役所」 下車7番出口より徒歩10分
地下鉄鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩10分
東門エリア(宗春ゾーン)
住所:名古屋市中区二の丸1番2・3号
地下鉄名城線 「市役所」 下車7番出口すぐ
公式HPhttps://kinshachi-y.jp/

※本記事は2018年03月29日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

イベント・アート

宗春スペシャルインタビュー

試写会情報

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です