オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

宗春スペシャルインタビュー

山崎育三郎

やまざきいくさぶろう/1986年生まれ、東京都出身。07年にミュージカル『レ・ミゼラブル』マリウス役に抜擢。その後、数多くのミュージカルに出演し、テレビ朝日系「あいの結婚相談所」では主演を務めるなど幅広く活躍している。

予測不可能なストーリー展開!
“ハラハラドキドキ”を感じてほしい

 2013年からBBCアメリカで放送された新感覚サスペンスドラマ「オーファン・ブラック」を日本版にリメイクし、東海テレビ・フジテレビ系全国ネットで放送。本作では韓国出身の女優で歌手の知英(ジヨン)がシングルマザー、暗殺者など1人7役に挑戦、アップテンポで刺激的なストーリーに加え、ヒューマンドラマの要素をミックスした内容となっています。刑事・椎名真緒子(知英)の恋人役・岩城槙雄を演じる山崎育三郎さんにドラマの見どころなどをお聞きしました。

ドラマの見どころをお聞かせください。

 僕自身、海外版「オーファン・ブラック」を見ていたファンの一人です。ストーリー展開が早く、スピード感のある作品で、見始めたらあっという間に映像の世界に引き込まれていました。だからこそ、日本版でもテンポやリズム感は大切にしたいと思っています。

 この作品の一番の見どころは、知英さんが1人で7役を演じる点です。国籍も言葉も年齢も違う7人をどうやって演じ分けるのか。僕もとても楽しみです。

「槙雄」を演じるうえで苦労している点は?

 槙雄はハンサムで誠実な男性ですが(笑)、彼にも人には明かすことのできない秘密がある。笑っていても、謎めいた雰囲気を醸し出す必要があり、そこを表現するにはどうしたらいいかを模索しています。言葉や表情は笑顔だけど、闇を抱えている部分も伝えなくてはいけないので、現場のスタッフや知英さんとともにミステリアスな槙雄をつくり上げていきたいと思っています。撮影は始まったばかりですが、最初の撮影はキスシーンでした。多くのスタッフに囲まれるなかで、魅力的でかっこいい槙雄を演じるという状況に、これからどんなシーンがきても大丈夫という自信につながりました(笑)。

山崎さんの人生の分岐点とは。

 2年前にテレビドラマに出演したのが、人生の分岐点だと思います。学生時代からミュージカル『レ・ミゼラブル』、『モーツァルト!』、『ミス・サイゴン』、『エリザベート』に出演するという目標をもっていて、29歳の時に夢が叶いました。30歳からはどういう形で演技に取り組んでいこうかを考え始めていた矢先に、テレビドラマのお話をいただいたんです。「これは自分に訪れたチャンスだ」と思いました。

 ミュージカルは観客と近い距離で演じることが多く、演技の反応をすぐに感じることができますが、映像は逆で、すぐに視聴者の感想を聞いたりすることはできません。最初はその点に戸惑いを感じましたが、今はどう感じてくれたのだろうと反応を楽しむ余裕をもてるようになりました。

 また、テレビに出たことで、それまで全く僕を知らなかった人が、劇場に足を運んでくれることもあります。ずっとミュージカルをやってきた僕にとって、一人でも多くの人がミュージカルに興味を持ってくれることは喜びでもあるし、恩返しにもなると思っています。そういう意味でも、あの時の決断が自分を大きく変えるきっかけになったと感じています。

中日新聞の読者にメッセージをお願いします。

 名古屋は20代の頃は年に1~2回は公演で訪れていました。公演期間中は数日間滞在するので、街をぶらぶらと散歩したり、気になるお店で食事をしたりと地元の人と同じように過ごしていたので、特別な場所というよりは居心地がいい街という印象が強いです。

 来年の1月18日にZepp Nagoyaで初のライブツアーを行うのですが、実はその日は僕の誕生日なんです。一年に一度の誕生日を名古屋で過ごすので、僕にとっても、来てくださる名古屋の人のためにも楽しいものにしたいと思い、今から内容を考えているので期待していてください。

 12月2日からオトナの土ドラ「オーファン・ブラック」が始まりました。一度見たら抜け出せない、ハラハラドキドキの内容です。槙雄の心の動きに注目しながら、欠かさず見てもらえたら嬉しいです。

Photo Gallery

山崎育三郎 出演番組

オトナの土ドラ『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』 毎週土曜日 よる11時40分~ 12月2日(土)スタート(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)
オトナの土ドラ『オーファン・ブラック
~七つの遺伝子~』
毎週土曜日 よる11時40分~
12月2日(土)スタート
(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)
 自分と同じ顔をした女が目の前で自殺。出来心から女の鞄を持ち去った沙羅(知英)だが、そこから人生が大きく変わっていく。沙羅の前に次々と現れる自分と同じ顔をした別人は一体何者なのか。1人の女優が7人の女を演じ分ける話題作。
キャスト/知英 山崎育三郎 竹中直人 麻生祐未

(2017年12月1日 中日新聞掲載)

※既に受付が終了している公演もございます。
 詳しくは「サンデーフォークプロモーション オフィシャルサイト」にてご確認ください。

DRUM TAO 2018/1/11(木) 18:30 (17:30 開場) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール SS席\7,800(税込) S席\6,500(税込)A席/A席【着席指定】\3,000(税込) 主催:東海テレビ放送/東海ラジオ放送 2018/1/13(土)17:00 (16:00 開場) シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 全席指定:7,500円 主催:伊勢市観光文化会館(指定管理者 株式会社スコルチャ三重/東海テレビ放送) 2018/1/14 17:00 (16:00 開場) アイプラザ豊橋 講堂 S席:7,500円 A席:6,500円 主催:東海テレビ放送/アイプラザ豊橋(指定管理者 株式会社ケイミックスパブリックビジネス) ※6歳未満入場不可 浜崎 あゆみ ayumi hamasaki 『Just the beginning -20- TOUR 2017』 2018/01/29(月)・30(火)・31(水)  19:00 (18:00 開場) 名古屋国際会議場 センチュリーホール 全席指定:8,800円 ※3歳以上有料※3歳未満膝上鑑賞無料。お席が必要な場合はチケットが必要となります。 Hello!Project Hello! Project 20th Anniversary!! Hello!Project 2018 WINTER 2018/1/27(土) 18:30 (17:30開場) 1/28(日) 14:30(13:30開場) 1/28(日) 18:00(17:00開場)愛知県芸術劇場 大ホール 全席指定席(一般席):9,000円,全席指定席(ファミリー席):9,000円 ※入場規則≫3歳以下無料(ただし保護者1名に対し1名まで膝の上で。席が必要な場合はチケットをお買い求め下さい。)4歳以上チケット必要/ファミリー席≫着席での鑑賞となります。着席限定で大人のみの鑑賞も可能です。ファミリー席もチケット1枚につき1名の入場しかできません。(ペアチケットではありません。)/アルコール類の持込、及び飲酒しての入場は固くお断り致します。出演者、開場・開演時間等は一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。 DEAN FUJIOKA DEAN FUJIOKA 1st Japan Tour “History In The Making 2018” 2018/2/4(日) 17:30(16:30開場) 名古屋国際会議場センチュリーホール 全席指定:8,000円 4歳以上チケット必要/3歳以下ひざ上鑑賞可 3歳以下のお客様で座席が必要な場合は、必要枚数分のチケットをお買い求め下さい。※開場・開演時間は変更になる場合もございます。予めご了承ください。 中村 雅俊 東建コーポレーション Presents 中村雅俊コンサートツアー2017~18 「ON and ON」 2018/3/10(土) 16:00 (15:30開場) 愛知県芸術劇場 大ホール 全席指定:7,000円※未就学児童の入場は出来ません。 広瀬香美 広瀬 香美 Concert Tour 2018「オトナ広瀬スタイルへようこそ」 2018/2/24(土)18:00(17:30開場) Zepp Nagoya プレミアムシート:16,200円 指定席:8,640円 ※入場時ドリンク代500円別途必要 未就学児入場不可

チケットのお問い合わせ/サンデーフォークプロモーション TEL 052-320-9100

イベント・アート

試写会情報

宗春スペシャルインタビュー

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る