イベント&アート一覧
ランス美術館展
おすすめイベント&アート

ランス美術館展

 2017年10月7日(土)~12月3日(日)まで、愛知県名古屋市中区の名古屋市美術館で「ランス美術館展」が開催されます。

 パリから北東へ約140キロの距離にある街ランス。シャンパンの産地としても知られるこの街には、歴代のフランス王が戴冠式を行っていた寺院で、世界遺産にも登録されたノートルダム大聖堂があります。そんな香り高い街の文化を200年に渡り伝え続けてきたのが、ランス美術館です。本展では、ドラクロワ、コロー、ミレー、ゴーギャンをはじめ、藤田嗣治などの作品を展示します。名古屋市美術館とランス美術館は2013年に友好提携の覚書を交わし、名古屋市とランス市も姉妹都市提携に向けて準備を進めています。歴史と文化の香る街ランスからの名品の贈り物の数々をどうぞご堪能ください。

公式ホームページは こちら

データランス美術館展

【会期】 2017年10月7日(土)~12月3日(日)
【開館時間】 午前9時30分~午後5時、金曜日(11月3日は除く)は~午後8時(入場30分前まで)
【休館日】 毎週月曜日(10月9日は除く)、10月10日(火)
【会場】 名古屋市美術館(芸術と科学の杜・白川公園内)
〒460-0008 名古屋市中区栄2-17-25
【主催】 名古屋市美術館、中日新聞社
【後援】 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、愛知県・岐阜県各教育委員会、名古屋市立小中学校PTA協議会
【協力】 エールフランス航空、ヤマトロジスティクス、G.H.マム、名古屋市交通局、近畿日本鉄道
【アクセス】 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音駅」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町駅」下車、4番出口から西へ徒歩10分