試写会情報一覧
特別試写会「杉原千畝」 ※募集は終了しました
試写会情報
戦後70年の時を経て明かされる、6000人もの命を救った男の“真実の物語” 1939年に領事代理としてリトアニアに赴任し、激動の世界情勢下でナチスの迫害から逃れてきたユダヤ難民に、日本通過ビザを発給。およそ6000人の命を救ったことで、「日本のシンドラー」と呼ばれている杉原千畝。彼は、英語、ロシア語、フランス語、ドイツ語など数カ国語を操るインテリジェンス・オフィサー(諜報外交官)として、様々な国に滞在。混沌とする世界情勢の情報を集め、日本に発信し続けた。彼はなぜ、自分だけでなく家族までもが危険に晒される諜報戦に身を投じ、政府の許可を待たず独断でユダヤ難民にビザを発給し続けたのか。終戦から70年の節目となる2015年、決意の裏に秘められた感動の真実が明らかになる。監督:チェリン・グラック/出演:唐沢寿明、小雪 ほか 12月5日(土)ミッドランドスクエアシネマ他全国東宝系で公開 【公式HP】http://www.sugihara-chiune.jp/ 『杉原千畝』試写会 日時:2015年12月1日(火) 18時30分開場、18時45分開演 募集人数:150組300名 会場:ミッドランドスクエアシネマ(名古屋・名駅) 応募要項:郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレス 締め切り:11月19日(木)午前9時 ※試写状は1枚につき2名様有効 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます ※当選者の発表は、試写状の発送をもってかえさせていただきます。 ※試写状の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします 主催:中日新聞、オピリーナ 提供:東宝