試写会情報一覧
特別試写会「舞妓はレディ」 ※募集は終了しました
試写会情報
周防正行監督の最新作は、20年前から温めていた 京都の花街に、津軽弁と鹿児島弁をまぜこぜにして話す少女・春子が、舞妓になりたいとやってきた。コワーイ師匠や先輩たちに囲まれ戸惑いながらも、舞妓を目指して奮闘する春
子の成長を描く。卓越した観察眼と徹底した取材力、抜群のユーモアで驚きと笑いを生み出す周防正行監督が、20年前から温めていた本作。しかし、映画制作へ向けて取材を進めるも、イメージに合う女優が見つからず、長らく温存されることに。そして20年の時を経て、一人の少女が再び作品を動かす。主演の座を射止めたのは、鹿児島生まれの16歳、上白石萌音(かみしらいしもね)。あどけなく小柄な姿からは想像もつかない、並外れた歌唱力で周防流シンデレラストーリーを体現。女優という道を一心に歩き出した姿は、ひたむきに芸を磨く主人公・春子の姿と重なる。 監督・脚本:周防正行 出演:上白石萌音 長谷川博己 富司純子ほか 2014年9月13日(土)よりピカデリー他全国東宝系で公開 【公式HP】www.maiko-lady.jp 『舞妓はレディ』試写会 日時:2014年9月8日(月)18時30分開場、18時45分開演 会場:109シネマズ名古屋(名古屋・笹島) 募集人数:計125組250名 締め切り:2014年8月28日(木)午前9時 応募要項:郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、ご希望の会場を記入 注意事項:※試写状は1枚につき2名様有効 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます ※当選者の発表は、試写状の発送をもってかえさせていただきます ※試写状の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします 主催:中日新聞、オピ・リーナ 提供:東宝