お友達映画一覧
お友達映画

大脱出

映画館
大脱出
おすすめお友達映画
写真

洋画ファンの夢が叶った!
2大スターの奇跡の競演

 2013年はオジ様俳優の活躍っぷりが凄かった!若い奴らに負けるもんかと「REDリターンズ」では還暦間近のブルース・ウィリスを筆頭に60歳のジョン・マルコヴィッチに68歳のヘレン・ミレンなど、シニアオールスターがお暴れ。妻に捧げるラブソング「アンコール!!」では74歳のテレンス・スタンプ、「クロワッサンで朝食を」では85歳のジャンヌ・モローがスクリーンを賑わせました。極めつけはシルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガー!スタローンが「エクスペンダブルズ」シリーズで往年のアクションスターたちに火を付けたとしか思えないのですが、シュワちゃんは往年のライバルだったスタローンの声掛けで「エクスペンダブルズ」で肩慣らし。スタローンは「バレット」、シュワちゃんは「ラストスタンド」で単独主演を果たしました。そして、ついにこの映画界の両雄が究極のタッグを組んだのがこの「大脱走」。日本で言うと世代的には猪木VSジャイアント馬場を越えた夢の対決となるわけです(古っ)!

写真
ストーリー

舞台は鉄壁のセキュリティを誇る巨大なタンカーに作られた監獄。世界中の重犯罪者たちから恐れられ“墓場”と呼ばれるそのタンカーにブレスリン(シルベスター・スタローン)が投獄される。彼は世界屈指のセキュリティ・コンサルタントで脱獄のプロ。しかし何者かの陰謀によって犯罪者の汚名を着せられてしまう。陰謀を暴くため、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)と手を組み、自ら設計に関わった絶対攻略不可能な監獄脱出計画を試みるが・・・。

 実は同じスクリーンに2人が競演しているなんて、90年代ならありえないこと。かなり仲が悪かったと聞いていただけに、アクション系洋画ファンなら悶絶すること間違いなし。役どころもぴったりでスタローンが脱獄のプロ、シュワちゃんが囚人のボスとなり、脱出不可能とも思える海上のハイテク極秘刑務を舞台に激しくスパークします。お互い40年以上ハリウッドのアクションスターとして君臨し、知り尽くした仲だからこそ監獄で繰り広げられる駆け引きひとつ一つが演技を越えているわけで、その空気感が観る者に緊迫感を与えるのです。2人の競演も話題ですが、物語そのものがスリリング。スタローンの天才的な脱獄テクニックで驚き、CIA関連も匂わせる陰謀劇も展開していき、常にハラハラドキドキ。監獄内の怪しいキャラクターの登場や、ラストのオチに驚いたわぁ。

 数々の成功した脱獄映画において必ず盛り込まれているのは、刑務所の看守や所長が邪悪なこと。もう一つは脱獄が難しい状況というのがミソ。その中でどう脱獄するかがスリル満点になるのです。「ショーシャンクの空に」のように感動するポイントがあればなお良し!本作は脱獄へのタッグを組む2人に友情が芽生えていくのが、実際の2人の関係リンクしてしまい、私的には「競演」こそが感動でした!ちなみにこの監獄要塞はニューオリンズにあるNASAに作られたセットで撮影されています。その近未来型の空間で、2人が繰り広げるド派手なアクションを見てスカッとしちゃいましょう!

データ 大脱出

  • 監督ミカエル・ハフストローム
  • 出演シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カヴィーゼル、ヴィニー・ジョーンズ
  • 公開2014年1月10日(金)~ TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、ミッドランドスクエアシネマほかにて公開
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。